FC2ブログ
テレコラ、今日も書いてます。注)独断と偏見で、ドラマレビュー等からドラマをレビューしたブログ紹介等になることがあります。

2019/12 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2020/02

2019/12 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2020/02

2019/12 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2020/02

2019/12 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2020/02

2019/12 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2020/02

アフィリエイト
http://sapuri777.fc2web.com/index.html
↑美容と健康のサプリ情報館のリポートです。

トップページにある以外の記事は、左側のリンクの下、「最近の記事」か「カテゴリー」でご覧になれます。

2007年後半目次

「今日のテーマは、ご覧下さい。ラジオ体操です。」

「昭和の風景を求めて ラジオ体操」

あたーらしい朝が来た 希望の朝さーだ♪
喜びに胸を開け 大空あおげー♪
ラジオの声に 健(すこ)やかな胸を♪
この香る風に 開けよそれ 一 二 三♪
・・・


「ラジオ体操の歌」(昭和31年)作詞:藤浦洸作・作曲:藤山一郎
MySound//TOP


ムラウチDVD//楽天ブックス

体力向上、健康の増進のためにと、昭和の始めに誕生したラジオ体操。毎日に日課として、そして、夏の風物詩として、学校や公園、神社の境内などに集まって行われてきたこの体操は、紆余曲折を経て今日まで受け継がれて来ました。

世界でもまれな集団で行う体操。ひょっとしたら、長寿大国日本の石杖を築いたのは、ピアノの伴奏と号令で行う、この体操だったのかもしれません。今日はラジオ体操で訪ねる昭和の風景です。

ちいさんが向かったのは、ラジオ体操発祥の地。秋葉原駅から程近い佐久間公園です。

<秋葉原駅関連ページ>
ウィキペディア


サクラ楽器。//メガロス

(ちいさん)これは青山さん、ラジオ体操会発祥の地という、こっからラジオ体操が始まったと思っていいんですか?

ちいさんがいるのは、佐久間公園にある”ラジオ体操発祥の地”の碑の前です。ここでは、昭和5年、万世橋警察署の面高巡査が全国に先がけて、地域住民を集めて「早起きラジオ体操会」を始めました。

(青山敏彦さん、71歳)そうですねー、集団でやっていたのですがねー、交番の巡査をやってる方が近所の方集めて、それで、指導していた、で、このころ面白くて郵便局の局員さんが、実際に指導したり、町内会の方がやったりと、いうことで、いろいろな方が参画してやってた・・・。

<佐久間公園関連ページ>
千代田区立和泉小学校//元ページ//TOP
exciteニュース//TOP
<万世橋警察署関連ページ>
万世橋警察署//TOP


ランドクラブ

28年間に渡り(昭和46年~平成11年)NHKで、ラジオ体操やテレビ体操の指導を続けてきた、青山さん。朝の顔として全国各地の会場をめぐって来ました(ラジオ体操やテレビ体操の指導)。

(ちいさん)もともと、どういう意味があったんでしょうかねー。
(青山さん)当時は逓信省、つってたところが、なんかやっぱ保険の兼ね合いで、人間が長生きしてくれると、かなり保険っていうものは有効なものになってくると、で、保険をPRするのと同時に、アメリカからちょっと勉強して、
(ちいさん)アメリカから!
(青山さん)はい。で、アメリカのものをサンプルにしながら、日本でやってみようと。

欧米諸国に比べ死亡率が格段に高かった昭和の始めごろ、健康増進と体格向上のため、誰もができる運動を考案しようという機運が高まりました。

<各国の死亡率:人口千人につきの死亡率(%)>

***昭和元年昭和2年昭和3年
日本19.219.819.9
イギリス11.912.511.9
ドイツ11.712.011.6
アメリカ12.311.412.1

<簡易生命保険郵便年金事業史(25年史)より>


ここで、アメリカで行われていた体操を参考に、国民保険体操が作られました。昭和3年、NHKのラジオで放送したのが、ラジオ体操の始まりです。(日本のラジオ体操はアメリカの生命保険会社が大正14年に採用したラジオ体操を模範としました。昭和3年、逓信省(現、日本郵政)が昭和天皇の即位の大礼を記念して、「国民保険体操」を作り、NHKラジオ放送で放送開始をしました。)


CDショップ アビーロード

(ちいさん)で、関心もあったんでしょうかねー。
(青山さん)そうですね。ま、これもやはり時の流れですかねー。
(ちいさん)ええ、ええ。
(青山さん)そういう国民的なのものを、いっしょにさーっと、みんなに普及させるっていうのは、もう、非常にスピードが速かったんですねー。

手軽にできる健康増進の体操は、ラジオの声に乗って急速に普及します。(昭和4年ラジオ体操が全国放送になりました。番組では健康保険体操の昭和4年のポスターが流されていました。)昭和7年には1000万人以上がラジオの前で体操をしていたと言います。

<昭和7年の調査結果>
ラジオ体操の聴取率48%
ラジオ体操人口推計1000万人(当時の人口は6600万人)
<健康保険体操ポスター関連ページ>
かんぽ生命//TOP
↑ポスターはページ真ん中辺一番左のものが放映されていました。
NHKオンライン//TOP

ところが、戦争の激化によって、ラジオ体操の役割は大きく様変わりして行きます。集団で心と体を一つにして行う体操は、精神高揚と挙国一致のプロパガンダとして活用され、本来あった健康増進の目的は有名無実なものとなって行ったのです。(ラジオ体操は終戦まで戦意高揚のために、1日3回必ず放送されました。)

(青山さん)号令いっか、国民全体が同じ方向を向いて、同じことをやるのはちょっとおかしいんじゃないか?全体主義じゃないか?と、いうその占領下の米国からするなら、脅威であったんですねー。

軍国主義を解体したいGHQにとって、全体主義の象徴のように見えたラジオ体操は中断を余儀なくされます。(「ラジオの号令で300万人の日本人が動く」として、進駐軍にとっては脅威と映り、昭和22年に中断となりました。)

しかし、戦後の混乱が収束し始めると、すぐさま再開を求める声があちこちから聞かれるようになります。それに答えるかのように新たな体操を作る話し合いが始まりました。(昭和25年、国・NHK・日本体操協会などが集まり、ラジオ体操復活について協議会が行われました。)

アメリカからの借り物ではなく、日本人のための体操を作りたい。新たな体操は、日本人特有の体のくせを考慮して、誰もが手軽にできて、しかも健康増進になる運動が組み込まれていきました。

<ラジオ体操の構成(要点)>
・体の部分をまんべんなく動かす。
・日本人特有の不良姿勢のひざが良く伸びないことを考慮した体操。
・各運動の「最後」が次の運動の「始まり」になる。
・体操の美的表現にも留意する。
・女子の立場も尊重した。

こうして、昭和26年。本来の目的を達成したラジオ体操第1が完成したのです。(報知新聞(昭和26年4月20日付)の記事が番組では放映されていました。)

<ラジオ体操第1関連ページ>
ちゃかちゃからんど//TOP

(青山さん)で、小学校では朝礼等で実施する。それから夏休みに、こう、判子を押してもらう、
(ちいさん)判子を押してもらうようなシステム。
(青山さん)ええ、その判子を全部押すと、帳面もらったり、鉛筆もらったと。
(ちいさん)ええ、ええ。そういうのありましたねー。

<夏休みとラジオ体操関連ページ>
透明な瓶に手紙をつめてインターネットの海へ4 鹿児島の街再発見
カメハハさんのブログ


はんこキング//トップカルチャーnetクラブ//ステーショナリー~ラピス~

新たな体操は瞬く間に全国に拡がります。昭和30年代~40年代にかけて、学校や職場など人が集まる場所には、欠かせないものとなって行きました。ラジオ体操は日課とも言えるほど定着して行ったのです。(昭和27年、「ラジオ体操第2」制定されました。勤労者の昼食時や休息時間にできる疲労回復・能率増進の体操として作られました。)

<ラジオ体操第2関連ページ>
ちゃかちゃからんど

ところが最近。

街で子供たちに聞いてみました。

(スタッフ)ラジオ体操って知ってる?
(男の子)知らない。
(スタッフ)やったことある?

男の子は首を横に振っていました。公園でも聞いてみました。

(スタッフ)ラジオ体操ってやったことある?

女の子はやはり首を横に振っています。

(スタッフ)ない?

今度はうなずく女の子。

そして、今度は女子高生にも、ラジオ体操をいつやったのか聞いてみました。

(女子高生)運動会の前とか。

別の17、8歳くらいの女の子は?

(女の子)小学校ぐらい。(年に)2、3回。

現在、全国で3割りぐらいの小学校がラジオ体操を行っていないと言います。夏休みのラジオ体操参加者も減って来ているのです。(小学校でのラジオ体操実施率は約76%、実施する所でも運動会などでしかやらない場合が多いそうです。)

(青山さん)戦前、あまりにも締め付けの中で、ラジオ体操を利用したと。
(ちいさん)はいはい。
(青山さん)そのものが、ずーっと尾を引いてしまった。それと思うんですが、現場に復帰するところが、なかなか難しくなって来ましてね。
(ちいさん)いや、僕はね、国民にとっていけないことの強制は良くないと思いますよ。だけど、体操することの、あるいは同じ音楽、リズムに合わせて運動するということは、なんにも国民になんか一つの意識を、一つのところに集まれっていうことではないはずですから、それが健康につながるということを、深いところを理解すれば、元気にラジオ体操ができるってことは、どんなにうれしいことであるかってことが、やっぱ伝わった方がいいと思うんですよ。

揃って何かをするということが疎ましいと思われがちな今、ラジオ体操の目的は、また、忘れられたのかもしれません。そんな中、今の変わらず朝の日課としている人たちもいます。誕生以来、休むことなく毎日流れ続けるラジオ体操。ラジオの声で30年ほど前から体操を続けているという、こちらの会(墨田区八広公園ラジオ体操会)。100人以上の人が集まるそうです。(30年以上前から朝のラジオ体操放送時間に合わせて、近隣住民が多いときには100人以上集まります。)

そういうわけで、ちいさん、八広公園へやってきました(最寄の駅:京成押上駅 八広駅)。

<京成押上駅 八広駅関連ページ>
ウィキペディア
<八広公園関連ページ>
墨田区//TOP

(ちいさん)久しぶりにこういうラジオ体操の、姿というのを僕、見たんですけども。これはみなさん、いつもやってらっしゃるんですか?
(藤川さん)毎朝やってます。
(ちいさん)毎朝やってらっしゃる。
(藤川さん)ええ。

藤川(藤川菊次郎さん、81歳)さんは、NPO東京都ラジオ体操連盟の理事長をされています。

(ちいさん)何時ぐらいから。
(藤川さん)放送が入んのは6時半から、それで、40分までに第一体操、第二体操。皆さん元気でけっこうこのー、他の国の人間よりも、長生きしてますねー。
(藤川さん)そうです。
(ちいさん)これは、やはり、かなりこの戦後の、こういう普及が国民全般に与えた健康に対する意識であるとか、そういうものに貢献したものっていうのは、地味であるけども、すごく僕は大きいと思うんですが、
(藤川さん)そうです。これがやっぱ日本人の、この、良さでないんでしょうか?特に下町の場合なんか、もう一人が健康であるって、何で健康なんだと、ラジオ体操に通ってる人は、ほんとにみなさんこう、元気なんですよ。
(ちいさん)ええええ。やっぱりそれはもとんなってるという風に思われますか?
(藤川さん)そうなんです。

ラジオ体操が健康の秘訣というみなさん。ちいさんも久しぶりに挑戦です。


e~ぐる
チャンチャカチャチャチャ、
チャンチャーカチャチャチャ♪。。。
手を前から上に上げて背伸びのうんどーーー!


<ラジオ体操>
YouTube

(ちいさん)ちょっと、やっただけで、ジワッと汗かくよ。

ちいさん、公園でいっしょに体操をやっていた男性(志賀福造さん)に聞いてみました。

(ちいさん)あのー、おとうさん、何歳でいらっしゃいますか?
(おとうさん)97歳!
(ちいさん)あらー、この番組でもいろんな高齢者の人に会ったけど、97歳最高者だったかな。お元気ですけど、やっぱりラジオ体操が原因だと思われますか?
(おとうさん)まー、あたしはそれは毎朝欠かさずにね、雨さえ降らなきゃやる。
(ちいさん)やってるから。それはやっぱりそうなんでしょ。お元気で、しゃきっとしてらしゃる。どうもありがとうございました。

ちいさん、おとうさんと握手です。

(ちいさん)力もあるは!

ここで、青山に戻ります。28年関わってきた青山さんにとってのラジオ体操とは?

(ちいさん)長寿大国になったものに対するこの、ラジオ体操が貢献した部分っていうのは大きい、っていう風に僕は思いますが、
(青山さん)まさにその通りでして、そこを狙って、老いも若きも一つのものをやって自分の体をまず鍛えてもらおうと。で、そのことによって人生を楽しく明るくし、それから長くエンジョイしてもらうと。
(ちいさん)これはやっぱり、世界の長寿国を維持して行くには絶対これからも必要なことの一つですよねー。

格段に高かった死亡率を克服し、世界に誇れる長寿大国になった日本。その一旦を担っていたのはラジオ体操に始まる、昭和の朝の風景だったのかもしれません。(昭和30年、日本人の平均寿命約65歳。50年後の平成17年、平均寿命は約82歳になりました。)

「わたし個人的な意見かもしれませんが、こういう広場では必ず朝、子供や大人やおじいちゃん、おばあちゃんまで含めてみんなでラジオ体操してる姿っていうのは、こう、見えてもいいかなーと、あらためて感じた今日のラジオ体操の散歩でした。」

ラジオの前に集まったあの朝、あなたも昭和の風景を探しにでかけませんか?

<ラジオ体操関連ページ>
SNOOPY'S ROOM//TOP
NHK

<最後に↓>
You Tubu


ROBOCAFE (ロボカフェ)


今日のランキングは?

↓ブログランキング
人気blogランキング//FC2 Blog Ranking//くつろぐネットブログランキング


注)このブログ情報をご利用の際には必ず、ご利用される方の自己責任でご利用下さい。
http://sapuri777.fc2web.com/index.html
↑美容と健康のサプリ情報館のリポートです。

トップページにある以外の記事は、左側のリンクの下、「最近の記事」か「カテゴリー」でご覧になれます。

2007年後半目次

ちいさん、今日は渋谷駅西口の歩道橋の上にやって来ました。

「今日のちい散歩は渋谷駅ですが、ここは渋谷駅のどっちかと言えば西口ですね。この西口を中心に歩いてみたいと思うんですが、僕は若いころこの西口というのは、渋谷でも、同じ渋谷でも大分、昔のままの姿が残っていたとこだったんですが、今は、どーなってるんでしょうか?このごろはどんどんこう、渋谷の西口が変わっているという様子を聞くんですが、果たしてどーなっているか、歩いてみたいと思います。まず、こっちから行ってこう行こうか!」

渋谷駅西口はハチ公の反対側。坂道が多い渋谷の裏手を散歩するようです。ちいさん、ハチ公側には良く来ていたそうですが、こちら側はあまり詳しくないようです。どんな街なんでしょうかねー。

<渋谷駅西口関連ページ>
グルーヴ天国//TOP
<ハチ公関連ページ>
社団法人農業農村工学会ホームページ//TOP


楽天ブックス

「渋谷の路地裏 緑の散歩道」

さて、渋谷区桜丘町をまずは探索です。

「このーこれは桜の並木だねー。桜並木のこっち行ってみましょうか。」

ちいさん、横断歩道を渡って緑がある方へ。

「若いころなんてほとんど来なかったけど、今はこの辺がまた賑やかになって、昔は人がいなかったですよねー、この辺!くらーい街だったんですけどねー。こういう感じじゃなかったですよねー。」

こちら、ちいさんが初めて来た頃の渋谷。今と比べるとビルが少ないですね。

こちらというのは、昭和37年のころの渋谷駅西口付近の写真(渋谷区郷土資料館)。まだ、駅前は開発途上で、それほど高いビルも建っていません。

昭和40年代に入ると何となく都会の雰囲気がしてきました。高速道路も走ってますね。

番組で流れていたのは、昭和42年、渋谷駅西口から桜ヶ丘町を、上空から撮影した映像(動画)です。高速道路が山の手線をまたぎ、都会らしさが出てきています。

こちらは、ちいさんが今いる桜ヶ丘町辺り。上空から見ると、まだまだ緑でいっぱいです。

昭和40年台の桜ヶ丘町近辺は、緑に覆われています。

<桜ヶ丘町近辺関連ページ>
その1//その2//その3//福浦写真館
渋谷文化プロジェクト//TOP


CDショップ アビーロード

さー、今はどんな街になってるんでしょうねー。

「山の上みたいなとこですね。ここは。」

ちいさん、立ち止まりました。

「ここから何か見えるよ。」

ちいさん、工事現場の目隠しの中で、一区画だけ、透明の板になっているところをのぞいています。

「すごい広さの庭だねー。庭というか。ここに大きな何か建つんすか?」

どこかのお庭だったんでしょうかねー。木々もりっぱですが、ここもビルになってしまうんでしょうねー。奥の方には、柿の木のような樹木も見えていました。


生活彩館

さらに進むと、狭い路地裏を、車がけっこう走っています。ちいさん、良く見て下さいよ。駅が近いだけあって、意外と交通量多いんですから。

(ちいさん)鶯谷っていうの?
(スタッフ)ここは、さっきは桜ヶ丘で、今度、こっから鶯谷。
(ちいさん)桜の隣に鶯がいる。桜に鶯。

ちいさん、渋谷区鶯谷町までやってきました。


プラスマークスマーケット 楽天店

<鶯谷町近辺関連ページ(福浦写真館)>
その1//その2//その3

「へーーぇ!すごい坂道だねー。」

と?

「何か松の、りっぱな松がありますよー。」

ちいさん、松の方へ近寄って行きます。

「これ、行き止まりだなー。」

ちいさん戻りましょうか!

「松を見に来たものの・・・。せっかく来たから触ってこ。」

松の方へさらに近寄るちいさん。

「りっぱな松だよ。これー。これはりっぱな松ですよ。行き止まりでしたんで戻ります。」

袋小路で大発見。でしたけど、住宅地ですからできるだけ静かに驚きましょうね。


遊恵盆栽 楽天市場店

「こんなとこあんだねー。降りてみる?」

今度はちいさん、階段を発見。狭い幅の階段です。

「行き止まりでしょうか?行ってみましょうか?」

これは、ちいさん好みの細い路地ですが、また戻るのは近所の人にもご迷惑ですよー。

しかし、路地をどんどん進むちいさん。この道は二人で横になっては歩けないほどの狭さです。

「OKです。」

今度は抜けられましたか!それにしても細い路地が続きますね。そして?

「これはまたこんな細い路地があるよ。ほら!」

どんどん、細い方へ細い方へと、進むちいさん。

「出たとこには。ほら。こんなりっぱなオリーブの木が。こんなにりっぱになってる。」

狭い路地からちょっと広い路地へ出たところに、オリーブの木が出迎えてくれました。

「薔薇があって、古いルノーが止まってて。いいですねー。おしゃれですねー。」

白い薔薇の隣には、水色がかったグレーのルノーがガレージの方からこちらを見ていました。

<ルノー関連ページ>
ウィキペディア//元ページ
↑ちいさんの見ていたルノーは、多分この車種の色違いではないかと思います。


ペットエコ&ザガーデン楽天市場店//アイウェル楽天市場店

「あ!ひまわりですねー。これは。」

え??この時期にひまわりですかー。

「ほら、蜂、ミツバチが、ほら!ちょうどひまわりの蜜をとってるとこですよ。ほら!このミツバチ、日本ミツバチですよ。これ。今、蜜を集めてるんですよー。」

珍しいですね。ずんぐりもっくりの形をした日本ミツバチ。

<日本ミツバチ関連ページ>
趣味の日本ミツバチ


アイシス・オーガニック生活便

そして、渋谷の路地裏散歩は、まだまだ、続きます。

「この一角がまた、おそば屋さんがあって、豆腐屋さんがあり、やってんの?」


シャディ 楽天市場店//北海道のたれ屋ソラチ//豆や・お茶や マルハチ

ちいさん、お豆腐屋(大和屋豆腐店)さんにお邪魔するようです。

「渋谷で見つけた味 渋谷駅西口」

(ちいさん)こちらはもう、古いんでらっしゃいましょ?
(阿部たえさん、79歳)。。。3代です。
(ちいさん)3代こちらでやってらっしゃる。。。近所の人がやっぱり買いに来るんですか?。。。
(阿部さん)ここはいまー、人間住んでませんから。あんまり。
(ちいさん)あー、そうですか。
(阿部さん)はいー。
(ちいさん)でも、お豆腐食べたがる人いっぱいいるでしょ。近所に。
(阿部さん)スーパーに行けばみんなありますからねー。
(ちいさん)ハハハハハハ!そうだけどさー、おかあさんねー。
(阿部さん)今は昔と違って入れ物を持って、買いに来るっていう時代じゃなくて。
(ちいさん)あー、そうかー。昔はみんなね、入れ物持ってお鍋持ったりしてねー、

ちいさん、絹ごし(140円)を注文しました。

(阿部さん)はい、どうぞ。

手のひらサイズのお豆腐が6つ切りになっています。

(阿部さん)今日は何の旅ですか?
(ちいさん)これはねー、”ちい散歩”というねー、散歩の番組なんです。
(阿部さん)わかった!見てます。

ここで、恒例のおすそわけです。

(ちいさん)これはいけるだろ。さ、行くぞ!

カメラさんもらいました。

(ちいさん)動いた後だから、汗ばんでる体にうまいな。この冷たい豆腐が。

カメラさんもコックリ。画面が上下しています。

(阿部さん)この辺では、うちだけ。
(ちいさん)あーそー。


無農薬野菜のミレー

渋谷区にはかつて80軒のお豆腐屋さんがありましたが、現在では17軒に減っています。

(阿部さん)うちが一番先辞めると思ったんですよねー。そうしましたら、もう、一番最後に残って。
(ちいさん)そんなこと言わないでがんばって下さいよ。おかあさん。
(阿部さん)いやー、あたしはもう。あたしは付属品ですから。

今は、息子さんが継いでいます。

「いやー、何とか続けて欲しいよねー。こういう街のお豆腐屋さんが。続けられるような状況であって欲しいよねー。」

ちいさん、そうした思いを胸にお散歩再開です。ちなみに、お隣のお店でしょうか?シャッターにスプレーで落書きされていました。

「京菓子司!」

こちらのお店は、京菓子司、清風堂さんです。大福餅一ヶ105円・道明寺一ヶ135円・くりむしようかん一ヶ155円・かの子一ヶ155円などとありました。

「ちょっと、おいしそーだなー、何か食べてこうか。かの子なんか食べてみようか。」

ちいさん、注文するようです。

(ちいさん)いいですかー?はい。どうもすいません。
(ご主人:清水辰也さん)どうもー。
(ちいさん)店前で食べてもいいですか?
(ご主人)いいですよー。
(ちいさん)かの子っていうんだっけ、これ好きなんだよ。


( ̄~; ̄)あー、おいしいよ!

(ちいさん)小豆がすごく。。。う~ん、おいしいねー。


草津温泉 本多みやげ店

(ちいさん)こちらはもう、古いんですか?
(ご主人)うちは、40年とかそれくらいになります。
(ちいさん)じゃー、お父様かなんかがやってらした。
(ご主人)そうですね。うちの親父の代からですから。
(ちいさん)あー、そうなんですか。こちらで和菓子屋さんを。
(ご主人)そうですね。
(ちいさん)なんかすごい様変わりして、昔のイメージで歩いてたら。。。
(ご主人)昔のイメージで残っているのはそこの材木屋さんぐらいしか残ってないんじゃないでしょうか?
(ちいさん)う~ん、ほんとだね。

こちらの和菓子屋さんの前には、材木屋さんがあって、角材がたくさん立てかけてあります。
<材木屋さんというのはこのお店ではないかと?→渋谷の暮らし//元ページ

(ちいさん)古いものがこうあって、その向こうに新しいビルが・・・。

昔ながらの風景、残してもらいたいものですけど、なかなか大変のようですねー。


越後の和菓子 魚沼食房//e-和菓子shop//赤坂もちの赤坂青野

「渋谷の路地裏散歩」

「もうすごいねー、なんか、古さと新しさがもう、両立できないでいるみたいな。」

草が野放図に生い茂り、そこに無造作に放置された車が、激しく移り変わる時間の流れを象徴しているかのようです。

(ちいさん)もう、間に合わないというのかなー。
(スタッフ)また、古い家がこうやって・・・。
(ちいさん)ねー。

一方で、センス良くリフォームされた黒っぽい板壁の家もありました。

「普通の古いうちですよ。かえってモダンじゃないですか。」

そして?

「これ、何の店ですか?猫(の置物)がいっぱいいますよ。」

ちいさん、お邪魔してみるようです。

(ちいさん)あー、こちらは猫グッズですか?
(店主さん:板屋ちさとさん)はい。。。

こちらはキャット・クリック代官山さんです。

(板屋さん)もう、猫が大好きで、猫の雑貨を集めるのも大好きでー、趣味がこうじてお店を開くことになりました。
(ちいさん)あー、そうですか!ものすごいかわいいんだってねー。
(板屋さん)もう、ほんとにかわいくてかわいくてたまならない。
(ちいさん)あのー、小野武彦って俳優知ってます?
(板屋さん)あ、はい。
(ちいさん)あいつ全然、そういうの見えないでしょ。
(板屋さん)ええ。
(ちいさん)ところが、今、うちへ帰るのが楽しみなのがねー、猫が待ってるからだ。そういう感じあるんですか?
(板屋さん)そうなんです。

こちらは、ご自宅の一部屋を改造して作った四坪の小さなお店。そこに溢れる猫をモチーフにした雑貨は、なんと1000種類ほど。お店じゅう猫だらけです(ここではチビ猫ナルシス2730円が紹介されていました)。

こちらは、人気のぬいぐるみ(ブルース♂4歳13440円)、肉球まで再現されたブルース君は、このふてぶてしい表情にファンが多いそうです。

そして、一番人気がこちらの商品(ワイパーキャット683円)。何ですかねー。

(板屋さん)携帯の画面を拭いていただく、
(ちいさん)あーー、これで!
(板屋さん)指人形になっております。
(ちいさん)指人形でこうやって拭いてやるといいんですね。
(板屋さん)はい。
(ちいさん)こうやってやって拭いてやると。なるほど。

ところで、ちいさん、こちらのお店の場所が気になっているようです。

(ちいさん)ここは代官山ですか?住所は。
(板屋さん)住所は猿楽町ですね。
(ちいさん)猿楽町でしょ?
(板屋さん)はい。よく、奥代官山とか裏代官山とか、この裏通りのことを指して、言いますねー。
(ちいさん)やっぱり、そこには、小さいながらも、こう、面白いお店があるということなんでしょうねー。
(板屋さん)そうですねー。
(ちいさん)あんまりおじさんのような人は来ないですね。
(板屋さん)いえ、いらっしゃいます。
(ちいさん)そうですか?
(板屋さん)はい。ふらっと立ち寄られる方も。
(ちいさん)すいませんね。ふらっと立ち寄って。ハハハハハ、ほんとに。

<キャット・クリック代官山関連ページ>
グリッシーとゆるねこ生活


オリジナルぬいぐるみ販売TAKENOKO

ということで、ふらっと、お店を出て、お散歩に戻ろうとしたのですが?お店の前に、

「こんなところに、こんなに一生懸命、これ、自然で生えてんだろう?生やしたのかなー。」

ちいさん、オレンジと黄色の花を咲かせたそのかわいらしい植物の根本を調べています。

「石がはずしてないよなー、まさかなー。」

それは下に敷いてある石と石のわずかな隙間から出ています。ここで、板屋さん、再登場です。

(ちいさん)これ何っつったけねー、これねー。
(板屋さん)ランタナ。
(ちいさん)そうそうそう。ランタナですよ。きれーな色だねー。黄色から赤になるオレンジになる。これ、全部、これんなっちゃってるみたいですねー。ハハハハ!

<ランタナ関連ページ>
植物園へようこそ//TOP


隣のお花屋さん

さて、ちいさん、お散歩を始めましょう。

「ネコ、寝てますよ。ほら!」

ちいさん、どこかのお宅の駐車スペースのはじっこに置いてあったバイクの上で、にゃんこがうとうとしているのを見つけました。

(ちいさん)どうもどうも!お邪魔してます。あのーそこにネコショップがあるのをご存知ですか?
(ネコ)・・・
(ちいさん)知らない。眠いですか?やっぱり。
(ネコ)・・・
(ちいさん)そうですか。どうもお邪魔しました。


ハピネット・オンライン

と、いうことで、次へ向かいましょう。

「これまたおしゃれな。これ駄菓子屋さん。」

ちいさん、こちらにお邪魔するようです。

(ちいさん)こんにちはー、小さくてかわいい店ですねー。
(店主さん:今泉圭子さん)ありがとうございます。

こちらは、代官山、あおぞら1号というお店です。

(ちいさん)へーーー、この辺、子供さんはいらっしゃる?
(今泉さん)ええ。
(ちいさん)何かあるの?
(今泉さん)小学校と中学校がありますから。
(ちいさん)あー、そうなの。

先ほどの板屋さんもそうですが、駄菓子屋と言っても、おばちゃん風じゃありません。セレブ風です。

(ちいさん)いいよなー。このぐらいのなら、思い切って買えるなー。10円、10円、15円。

しかし、駄菓子の値段は庶民的です。

(ちいさん)これ、おいしそうじゃない?ねー、何で笑ってんのよ。こん中で何食べたい?

ちいさんが選んだのは、焼肉カルビ太郎、焼肉さん太郎、石焼ビビンバ太郎の味のするお菓子です。この中から選ぶそうです。


ゆっくんのお菓子倉庫//フェスティバルプラザ

(ちいさん)ビビンバ?
(スタッフ)ビビンバ!
(ちいさん)ビビンバ、おし!じゃ、ビビンバを二つ。二人で食べような。

ちいさん、御会計です。

(ちいさん)20円でいいですか?
(今泉さん)はい、20円で。
(ちいさん)消費税はいらないですか?
(今泉さん)はい。

ちいさん、外へ出て試食ターイム!外には、テーブルといすが置いてあります。

(ちいさん)ビビンバ(10円)ってどんな味すんだろー。

ビビンバですか!う~ん?何だか表現しにくそうですねー。いかがですか?

(ちいさん)まさしく、ビビンバ!

カメラさんも食べさせてもらいます。

(ちいさん)ねへ?

カメラさんも笑ってます。

(ちいさん)ねー、駄菓子って何でこんなに良くできてんの?10円だよ。

ちいさん感動したのか、再びお店の中へ。

(ちいさん)これ。おいくらですか?ラムネ。

今泉さん冷蔵庫の中からラムネを出してくれます。

(ちいさん)それで、ここに入れて?

ちいさん、ラムネの開け方講習を受講中です。

(今泉さん)上手ですよね。
(ちいさん)上手ですよって、ラムネ昔良く飲みましたからね。あまり、飲んだことないでしょ。
(今泉さん)え?飲んだことありますよ。
(ちいさん)子供のころ?
(今泉さん)ええ。
(ちいさん)ラムネを飲んだ世代?違うでしょ?
(今泉さん)そうです。
(ちいさん)もっと、ズーッと若いでしょ?

ちなみに、ラムネは一般のお店では取り扱いが減りましたが、お祭りや縁日の日には細々とですが、絶えることなくあったようです。

(ちいさん)あーー、ラムネ。いいね。

<代官山、あおぞら1号関連ページ>
YoichiTakagi iBlogs


いわゆるソフトドリンクのお店

代官山近くの路地でラムネで一服。ほっと一息ついたところで、今度はどちらに向かいましょうかねー。

<BGMほのか♪>

”渋谷川”---渋谷川に下水道の高度処理水を流すなど復活事業をしています。

(ちいさん)清流の復活、渋谷川。渋谷川って言うんですか?

新宿御苑に源があり、渋谷の宮益坂から港区の境までが渋谷川です。

(ちいさん)ほんとだ、きれーになってる!昔、この川はきたないので有名だったもんねー。

明治期までは桜ヶ丘付近は水車がある田園地帯でした。

<渋谷川関連ページ>
東京西北部の中小河川//TOP

”河骨川”---渋谷川の支川の河骨川は、唱歌「春の小川」のモデルとなった川です。

ちいさん、並木橋交差点のところまでやってきました。

<河骨川関連ページ>
河骨川の写真//渋谷川・古川流域連絡会//TOP(東京都建設局)
↑中央にある左下から右上に流れる川が河骨川のようです。
<春の小川関連ページ>
Classic MIDI Reinmusik//TOP


BIGオンラインSHOP

「渋谷の路地裏散歩 緑の散歩道」

(ちいさん)これ何?あー、そうだねー、渋谷区ふれあい植物センターだねー。あー、こういうものがあることも知らなかったねー。

<BGMほのか♪END↑>

ちいさん、渋谷区ふれあい植物センターに入ってみるようです。

(ちいさん)どっから入ったら?入園料はいくら?。。。
(案内の男性)こちらの方にですね。無料券の条件っていうのがございまして、
(ちいさん)もうねー。十分該当するんですよ、これ、”60歳以上の方!”。一般入園料の方、100円。100円入れようよ。
(ちいさん)出てきました。これ買えば100円で入れます。

こちら、入園料100円、月曜日休園(祝日などの場合は翌日)。ちいさん、結局、100円支払って、券売機で券を買います。駅の改札のようなところに、さっきの券を入れて入場すると、緑がいっぱいに拡がっていました。

こちら、渋谷区ふれあい植物センターは、明治通りから一本裏手に入ったところに拡がる癒しの空間。まず目を引くのが都会では見ることができない、数十種類にも及ぶ熱帯の植物たち。そして、渋谷区で生まれた唱歌、「春の小川」をイメージしたせせらぎには、メダカやホタルもいるそうで、初夏にはホタル鑑賞も行われるそうです。

(ちいさん)水の音がこう、聞けることがあまりないから、せせらぎのこの音を、そういえば珍しいもんねー。


あそび隊//フォーカス

ちいさん、くわしい方に、園のことをお聞きしてみることにしました。

(ちいさん)こちらは、区の。
(大木弘文さん)区の施設です。そちらに、清掃工場がございますね。あれを建てるにあたりまして、その地域住民の方に迷惑をかけるということで、その還元施設ということで、ここが作られました。
(ちいさん)あー、そうなんですか。緑の少ない東京の人たちにも、緑を楽しんでもらおうというための施設ですか。

季節ごとのさまざまな企画も好評だそうで、今は菊の展示が見ごろを迎えています(「さまざまな菊花店」展、11月25日)。ほかにも見所があるそうですから、見て回りましょ。

(ちいさん)ああ、これハーブだ!うぁー、いい匂いだ。


ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

ちいさん、3階のハーブガーデンにやって来ました。ハーブガーデンはふれあい植物センターのテラスに作られています。

(ちいさん)こんなにハーブの種類ってあるの?
(ボランティアスタッフ:石田美恵子さん)はい。こちらが、今、花はありませんけれども、ラベンダーなんです。
(ちいさん)ラベンダーね、”北の国から”で、よくお世話になりました。
(石田さん)ハーブは香りがありますので、触って、お楽しみ下さい。
(ちいさん)ほんとだね。

<ラベンダー関連ページ>
植物園へようこそ!//TOP

(石田さん)あのー、しごいてみて。
(ちいさん)カレープラント。カレーライスのカレー?
(石田さん)はい。
(ちいさん)そういやー、そうかもしれんなー。あ!そうだ、そうだ。隣のうちで作ったカレーぐらいの香りがする。

カレープラントは、葉茎からカレーの香りがします。

(石田さん)昨日、子供たちが、これ一生懸命触って、お腹空いたーとか言ってました。
(ちいさん)ハハハハ、あ、そー。こういうのあのー、例えば、自分のうちでこれだけやるのも大変でしょうけど、こう風になったらいいですねー。
(石田さん)そうですねー。
(ちいさん)いろんなものに使えたり、ねー、ちょっとしたときに、なんかそれでやると匂いがねー、全然違ったりしますよねー。

<カレープラント関連ページ>
季節の花300//TOP


大神ファーム


ボランティアの方にお願いすると、ハーブを摘んで、ハーブティーをご馳走してくれます。ちいさんが頼んだのは、レモングラスとミント。疲労回復に効果があるとか。

(ちいさん)お茶もいただけんですか?ここ。
(石田さん)はい。どうぞ!
(ちいさん)じゃ、今日は遠慮なく。
(石田さん)はい。他のお客様、差し上げてますので。
(ちいさん)あー、おいしい!

摘み立てのハーブティーで疲れを癒したちいさん。こちらを散歩のゴールにするようです。

今日は、3時間、4655歩、159kcalのお散歩でした。

<渋谷区ふれあい植物センター関連ページ>
FOMA in TOWN//TOP
渋谷区ふれあい植物センター
東京おさぼりマップ


健康アロマ クローバー//雑貨ギャラリーbe.

今日のランキングは?

↓ブログランキング
人気blogランキング//FC2 Blog Ranking//くつろぐネットブログランキング


注)このブログ情報をご利用の際には必ず、ご利用される方の自己責任でご利用下さい。