テレコラ、今日も書いてます。注)独断と偏見で、ドラマレビュー等からドラマをレビューしたブログ紹介等になることがあります。

2016/12 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/02

2016/12 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/02

2016/12 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/02

2016/12 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/02

2016/12 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/02

アフィリエイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://sapuri777.fc2web.com/index.html
↑美容と健康のサプリ情報館のリポートです。

トップページにある以外の記事は、左側のリンクの下、「最近の記事」か「カテゴリー」でご覧になれます。

2007年後半目次

今回の放送は、上中野(070612)の再放送だと思われます。加筆・訂正した部分がありますので、再掲します。

「今日のちい散歩は上中里の駅の前からスタートですが、ここはどこかというと北区なんですねー。北区王子の隣の駅です。聞くところによると緑の多い街だと言うんでずいぶん楽しみにしているんですが、村上ゆうこちゃんの”ちい散歩くらぶ”でも一度お邪魔したことがある街です。。。」

ちなみに、村上アナは、矢島アナの前任です。

<上中里駅関連ページ>
ウィキペディア

「いつものように、散歩計を持って、おばあちゃんのお財布のお金を確認して、出発です。」

「お!元気だなー、気持ちいいねー。天気が良くてねー。」

ちいさん、乳母車に乗った小さな子にご挨拶です。ここは、古くからの街道沿いに広がる街ですから、珍しいものがありそうですよ。

「緑いっぱいの街 上中里」

ちいさん、いつものごとく、小さな路地に入ってます。

「あー、皆さんほんとにきれーにしてる。。。今、時期も時期だけど、花がね!いっぱいあります。花が!」

沿道には、住民の方々植えたのでしょうか?
花や緑があちこちにけなげに顔を出しています。

「右行ってみます。」

やっぱり路地が気になるんですねー。

「あ!ちょっと面白い店があるよ!いいねー!この街の住宅街のちょっと、入ったところに駄菓子屋(前橋商店)さんがこうあって。」

(ちいさん)あのーこの辺では、もう何年もやってらっしゃる?
(前橋佳代子さん)えーと、主人の母がここ始めまして、40年くらいです。

(ちいさん)これ何だろう。
(前橋さん)スナック菓子。

ちいさん、スナック菓子を食べ始めちゃいました。

(ちいさん)奥さんはどこからいらっしゃったの?
(前橋さん)あたしは大阪なんです。地元。


( ̄◇ ̄) σなんでや?

(前橋さん)いやー、ちょっと、こっちにー芝居の勉強しに来てー。


( ̄◇ ̄) あらっ!

(前橋さん)で、主人と知り合ってここに来たんです。
(ちいさん)ご主人もお芝居関係?
(前橋さん)いえ!違います。主人は普通のサラリーマンですけど。

(ちいさん)人気商品は?
(前橋さん)こう言ったカードですね。男の子だとこういうシールだとか。
(ちいさん)えー!”いれずみシール(30円)”どうやんの?これ!

(ちいさん)そうするとこれ、どれでもいいからとってもいいの?

ちいさん、”いれずみシール”の入った袋がノート状に束ねられている中からめくって一枚を取り出します。
シールと”当り”の紙が入っていれば。景品がもらえるそうです。


( ̄◇ ̄) ないよ!

ちいさん次に興味が行ったのは”おばけカードけむり”です。

(ちいさん)あーー!ふ~~ってやつ。後でやろ!

ちいさん指を動かしています。

(ちいさん)不思議な煙が出ます。指の先に薬を塗って、つけたり離したり。


( ̄ρ ̄) けがれた大人にはでねーか!

周りにいたスタッフはどんどん煙を出していますが?


(゚◇゚)~何で俺がやると出ないの?

ちいさん。くやしいんですか?

くやしくても、散歩は続きます。


イベント企画//キャラメル横丁楽天店

「あーでっかい木の。あ!”オナガ”がいますよ。”おなが!”この鳥はなかなかねー見た目きれーでしょ?」
(オナガ:スズメ目カラス科 雑食性 体長約37cm)

「飛ぶときにねー、しっぽの形を見てると凄いきれーですよ。」

オナガは飛んで行きました。さー散歩に戻りましょう。

<オナガ関連ページ>
Goichi's Birds//TOP

「これはアジサイですか?変わった色ですねー。」

ピンク色をしたアジサイを囲んで話しをしている人がいます。

(ご主人)安い色で。
(奥さん)80歳です。
(ちいさん)あらっ!お若いですねー!ご主人は?
(ご主人)87!
(ちいさん)お二人でお元気だといいねー!
(ご主人)もう、終りですよ!


( ̄_ ̄)何を言ってんだよ!


フラワーショップ「パレット」

再び歩き出したちいさん。公園を見つけたようです。

「ほら、誰かがちゃんときれーにそうじしてるんだよ。ほうきの後が。なーみんなで町内の人がやってんのかなー。」


( ̄◇ ̄) ちょっと一服しよ!

ちいさん、大きな木の前にあるベンチに腰掛けました。この木を見るためだけにあるようなベンチ。なんか贅沢な気分ですよね!

「いいよねー。」

公園の木とバックにある空がなんとなく、初夏の装いを漂わせています。

一服したら、今度は本郷通りの方へ行ってみませんか?素敵なお庭があるそうですよ。

「春バラと洋館のライトアップ!旧古川庭園、入ってみましょうか?」

<旧古河庭園関連ページ>
東京下町レポーター//TOP

ちいさん、旧古河庭園(国指定 名勝)へやってきました。
うん?ちいさん何を照れてるんですか?

(ちいさん)どっかで、ちょっと、傷つくんだけどな!一般が150円でー、


σ(^^)70円でいいんですよ。わたし!

恥ずかしがってないで、きちんと申告して下さいよ!お得なんだから。

入園料と書いた看板には、一般150円、その下に65歳以上70円となってました。

(受付の女性)あのーなにか証明書かなにか?


(^◇^;) 証明書?!

(ちいさん)昭和17年の5月5日なんですけど。。。

証明書がない場合は誕生年を申告します。

ようやく公園に入ったちいさんの目の前には、黒い壁の洋館が見えてきました。

「緑とバラの街 旧古河庭園」

「素敵な庭園ですよー。。。あー、バラが。。。立派なバラだねー。ビッグドリームだって。デザートピース。きれーなバラだ。これも!。。。あたし映すよりバラ映した方がいいですよ。これは。。。こんなバラはあんまないよ!」

<BGMほのか♪>

大正初期に完成した旧古河庭園は古河財閥が所有していました。石造りの洋館はイギリス人コンドルの設計です。現在、90種類180株のバラが植えられ、春は6月末まで大輪の花を見ることができます。(ご注意:10月中旬から秋のバラが見ごろになります。今回の再放送の時期”2007年8月10日”は、バラは咲いていません。)

また、「ピース」「初恋」「ダイアナプリンセス・オブ・ウェールズ」が紹介されていました。

ホワイトクリスマス、きれーだね。ほら!。。。びっくりするなー!おい!」

(旧古河庭園:中山なつ希さん)今ちょうど、春の一番最初に咲く花々が咲いておりますので、大変、一花一花が大きく咲いている・・・。
(ちいさん)きれーだねー。

(ちいさん)我々が街で買ってくる花が悪いわけじゃないけど、こういう花を見ると自然の大きさでこうなってる、こんな大きいバラってのは、あんまり見たことはないねー。

(ちいさん)僕なんかこういう状態がすごく好きなんだけどー。
(中山さん)私も。

ちいさん、開きかけのバラを指さします。

(ちいさん)開いてる時よりも、こういう時の方がバラ独特の花弁のひね返りというか。。。
(中山さん)。。。まだ、これからの可能性を秘めている状態はなかなか、はい!きれいですね!

σ(^^)すいません枯れそうで!!もう、70円で入れましたんで。

<BGMほのか♪↑>

(ちいさん)胡散臭い男ばっかりで、すいません。特にカメラマン二人は酷いでしょ?動物園から連れてきたようなのばっかりで!

ここで、動物園から連れられてきたいうカメラマン二人がお互いに撮りあってアップになってました。

<バラ関連TOPページ>
バラの図鑑
ピース//ダイアナプリンセス・オブ・ウェールズ
私の街バラの町
ビッグドリーム//ホワイトクリスマス
rose garden
デザートピース
Homer's玉手箱
初恋

注)バラの写真は、旧古河庭園のものではありませんが、雰囲気を感じていただければ幸いです。

さて、散歩に戻りましょう。

(ちいさん)はー売店がありますよ。バラのアイスクリーム(200円)があるよ。ほら!。。。バラの花弁らしきものが入ってますよ。。。まだ、硬くて食べられませんよ。

(ちいさん)もう食べてんですか?ちゃんと溶けてからにしなさいよー。
(ちいさん)やっぱりお母さんバラ好き?
(女性)大好き!豪華でしょ。で、色がすごくきれー!


w( ̄o ̄)wおいしいわ!

もちろん、カメラマンにもおすそ分けです。

(カメラマン)香りがすごいですねー!う~ん!

(女性)カメラマンは大変だね!
(ちいさん)僕はきゃしゃでもいいんですよ!俳優さんの方は、カメラマンはね、こんな力がいるから。
(女性)ギャラはどっちがいい?

ちいさん、ギャラはどっちがいいんですか?

(女性)ギャラが問題だよ!

すっかりやり込められちゃいましたねー。

<売店関連ページ>
公園へ行こう//TOP
南千住あたり//TOP


大美伊豆牧場//カントリーハートワン

「やーいいな、ほら!深い緑だ!。。。木漏れ日が、はーあ!。。。なんだかずいぶん緑が多いねー。」

大きな樹木の間から漏れる光がこの森の濃さを一層引き立てます。


フラワーショップ ラ フランス

鮮やかな緑に包まれた旧古河庭園。それにしても大輪のバラはきれいでしたね。お花に溢れた路地を抜けて、ちいさん、次はどこに行きましょうか?

ちいさん、本郷通りへ出てきました。

「あ!何だこれ!。。。いい匂いがしますよー。」

「子供に人気のパン屋さん 上中里」

ちいさん、天然酵母 飯粉屋(ぱんこや)さんに入って行きます。そこには、ちいさなお子さんが、パンを買いに来てました。

(ちいさん)ぼく、こんにちはー。。。ごめんね。パン買いに来たの?。。。ねー、君、パンみたいな顔してるねー。かわいいねー。

ほんとに、肌がきれいで、パンのようです。男の子はつぶらな瞳で不思議そうにちいさんを見つめていました。

(ちいさん)ミニウィンナーって、40円のちいさい、ほら!

(ちいさん)どうして、ちいさいパンがあるの?
(ご主人:後藤光雄さん)あのー、やっぱりこの辺とか公園も多いんですよ。あと、ちっさい子供達が多くてー。こう、子供達が買って行ける、おこずかいで買える・・・。(こどもパン20円)

(ちいさん)これきなこのパン?
(ご主人)そうです。パンです。揚げたのに、きなこをまぶしてある。(きなこボール 1円80銭/g)

ちいさん、このきなこボールを買ってみることにしました。

(レジの女性)99円になります。


w(゚o゚)wえっ!99円でいいの!ずいぶん安いねー。(15個で99円)

(ちいさん)なあに?これお餅みたいだねー!

一つ口へ運んだちいさん、大喜びです。

(レジの女性)一応食パンなんですね。生地は。
(ちいさん)お餅だよ!きなこ餅みたい。抜群においしい!

珍しいお店でしたねー。

「子供さんが多いから、子供さんが一口で食べられるようなパンを作ってるっていうこの発想がいいよねー。」

ちいさん、口にパンを入れながら、興奮気味に話しています。

「どうも、今日は食べながら歩くなー!」

ちょっと、お行儀が悪いですよー。でも、駄菓子屋さんみたいに子供でも気軽に行けるパン屋さんて、何だかいいですよねー。

<天然酵母 飯粉屋(ぱんこや)関連ページ>
駅前ブログ//TOP


パンとケーキの店Pao//うちパン//白鳥製パン

「東京都北区防災センター。ちょっと、入ってみます。はー、こういうものがあるんですねー。地震の科学館、はー、学生さんがいっぱい勉強してますよ。」

「巨大地震を体感する」

こちらは、都内で最初にできた区立の防災施設(北区防災センター 地震の科学館)。地震に関する様々なことを勉強できたり、実際に体験することができる科学館です。
関東大震災や阪神淡路大震災の揺れを体験できる機械もあるそうです。

ちいさん、その機械を体験してみることにしました。畳が3畳の間に、座布団が3つ重ねられている部屋にちいさん入りました。

(係りの人:千葉誠さん)阪神・淡路(大震災)の地震の揺れを再現してみます。

平成7年、阪神地区を襲った大地震(平成7年1月17日、午前5時46分)。最大震度は7。大きな揺れは凡そ37秒間続いたそうです。(マグニチュード7.3 死者・不明凡そ6400人)
<阪神・淡路(大震災)関連ページ>
神戸災害と戦災資料館//TOP

(ちいさん)おい地震だぜ!

ちいさん、動けませんが、壁に手をついて立っていることはできるようです。

w(゚o゚)wこれは!

(ちいさん)動くだろうという意識の中にいるから、立ってられたけど、突然こんなのが来たら、立ってられないよな!
(千葉さん)次にですねー。あのー関東大震災。こちらは、108秒ということで、長いです。

ちいさん、始まる前からすでに、座布団を頭に乗せて座り込んでいます。

(ちいさん)これは何だよ。

(ノ゚ο゚)ノおわー、おわー!おい!

ここで、終わったかと思ったら、揺り戻しです。

(ちいさん)怖いなー、おわ!

o(@.@)oうぁー!

大正12年に発生した関東大震災(大正12年9月1日、午前11時58分)。東京に壊滅的な打撃を与えたその揺れは、阪神・淡路の地震よりも長く、そして、複雑なものだったそうです。(最大震度7 マグニチュード7.9 死者・不明 凡そ10万5千人)
<関東大震災関連ページ>
国立科学博物館地震資料室//TOP

(ちいさん)いやー、すごいね!

放心状態のちいさんになってました。

(ちいさん)この時に動かない方がいいんですかねー。
(千葉さん)まず、動かないで自分を守って下さい。家が倒れなくて家具が倒れなければ、後はじっとしていれば、命は助かります。物が落ちてきたりとか、家具が倒れて亡くなるケースが非常に多い。阪神でも多かったです。ですから、まず、家を補強して、それから、家具を倒れないように。
(ちいさん)身にしみて感じました。どうもありがとうございました。

<地震体験関連ページ>
千綿舞子のFREE TALK


アクアベル楽天市場店

ちいさん、散歩には戻ったものの、ちょっと、お疲れですか?

「なんか地震の体験でちょっと、不安になったんでー。いろんな言い訳するわ!ちょっと、和菓子屋さんに入ってみましょうか?(平塚亭つるおか)」

(ちいさん)おかあさん、何買ったの?
(女性客)おだんご!
(ちいさん)おだんごもおいしの?何がおいしいの?
(女性客)みんなおいしいんじゃない?
(ちいさん)みんなおいしいの!そんなこと言ったら、みんなは食べらんないからなー。

(ちいさん)柏餅でも食べようか!。。。名探偵、浅見光彦の住む街って?

ちいさん、お店に置いてある小冊子の表に目が行きました。

「名探偵が愛した味」

創業は大正初期という平塚亭。地元で愛され続けている和菓子の名店は、名探偵、浅見光彦の立ち寄る店として、全国的にも知られています。この近くに住んでいた著者の内田康夫さんは、お店の大ファン!嫁いできて60年という大ベテランの看板娘は、内田さん命名の大福おばさん(鶴岡八恵子さん、82歳)の愛称でファンの間では有名人。

(ちいさん)。。。物語になる雰囲気のお店ですね。
(鶴岡さん)ありがとうございます。

(鶴岡さん)浅見光彦シリーズで、探偵さんがお母さんのために、うちの団子(80円/1本)買ってくっていう設定で書いて下さった。

(ちいさん)。。。上品な甘さですねー。(柏餅、つぶあん160円)まろやかな味だねー。

(ちいさん)おかあさんはどっから嫁いでいらっしゃった?
(鶴岡さん)私は東上線の常盤台ってございますでしょ?
(ちいさん)じゃーそんな遠いとこじゃない。
(鶴岡さん)そんな遠くないんです。

(鶴岡さん)主人と兄が、親友だったんです。。。母は商人は忙しいからって、心配して。
(ちいさん)ご実家は商人じゃなかったの?
(鶴岡さん)いえ、違うんです。昔っから続いた十何代続いた農家なんです。。。寂しくなると、お宮のけやきの木を見て、そして、古里を思い出しました。
(ちいさん)古里、思い出してた!ときどきは!それは一つや1回や2回、泣いたこともありましたなー。
(鶴岡さん)ありましたー!

にこにこしながら、昔話をする鶴岡さんでした。
平塚亭は平塚神社の参道に面していて、すぐに行くことができます。ちいさん、お店を出て平塚神社へ向かいました。

<平塚亭つるおか関連ページ>
思いつくままに
歴史と文化の薫る街角
ぶらり途中下車の旅
<浅見光彦関連ページ>
浅見光彦ワールド


菓匠 栄久堂吉宗//倉敷の里//楽天ブックス

「緑いっぱいの街 上中里」

「あーこれが、平塚亭のおかあさんが、時々郷里を思い出して泣いたという、けやきの木です。」

そこは、けやきの木などの林になっていました。木々に覆われ荘厳な雰囲気に満ちた平塚神社は、奥州征伐を果たした八幡太郎義家を祭神として、平安時代後期に創建されたそうです。


カランカランカラン

さっそく、ちいさんもお参り。
そして、平塚亭のおあかさんを見守ってきたけやきの木のある平塚神社を今日の散歩のゴールとするようです。

今日は、3時間半で、5867歩、183kcalのお散歩でした。

今日のランキングは?

↓ブログランキング
人気blogランキング//FC2 Blog Ranking//くつろぐネットブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sapuri777.blog31.fc2.com/tb.php/506-f565cd00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。