テレコラ、今日も書いてます。注)独断と偏見で、ドラマレビュー等からドラマをレビューしたブログ紹介等になることがあります。

2017/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/06

2017/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/06

2017/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/06

2017/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/06

2017/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/06

アフィリエイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://sapuri777.fc2web.com/index.html
↑美容と健康のサプリ情報館のリポートです。

トップページにある以外の記事は、左側のリンクの下、「最近の記事」か「カテゴリー」でご覧になれます。

(ちいさん)僕も久しぶりに行ったんですが、まー、あのー、変わりようにビックリしてね。でも、いいとこですねー、横浜は!
(生稲さん)ほんとですねー。
(ゆうこちゃん)わたし、ちいさんが行った大桟橋が大好きでですねー。ほんと自分ででも一人で行くんですよー。

( ̄ー ̄?)ほんとに、一人ですかぁ??

横浜、大桟橋・桜木町(070402)の再放送のようです。多少加筆訂正して再掲しました。

「散歩の穴場 横浜大さん橋」

今日は横浜港の大桟橋ターミナルからスタートです。

「あらっ!お犬さんが、散歩してますよ!かわいいねぇーーー(シャツを着たお犬様が3匹)。」

かわいいお友達から熱烈な歓迎を受けたちいさん。今日のちいさんぽは横浜大桟橋から始まります。

「ウァー。。。赤レンガの倉庫があれですねぇ!。。。高層ビルっ!きれーだねぇ!。。。すごい、広さだねぇ!。。。しかし、この材木の量はすごいだろうねぇ!これ、敷き詰めてるけど、これどんな量だろー。これ!」

大桟橋から見た横浜の風景と、大桟橋の広さに圧倒されているちいさんです。

<大桟橋関連ページ>
風と足音
はまの景//TOP
夜景壁紙com//TOP


東芝EMIファミリークラブ楽天店


(ちいさん)何、これ。船かなんかを形どってんの?
(スタッフ)くじらと呼ばれてます。
(ちいさん)あ、先に言ってくれりゃ良かった!くじらな!くじらの背中に乗ってるようなイメージなんだ!

国際客船用に作られたこの新ターミナルは、2002年に完成。2006年に横浜市港湾局が愛称を一般から公募。「くじらのせなか」というユニーク愛称がつけられました。ここでは週末や祝日には無料の演奏会、その名もくじらのおなかコンサートを開催しています。散歩の途中に寄るのも素敵です。

くじらのおなかコンサート
4/7(土)Duo Leaclair(サックス・ピアノ)      13:30 16:00
4/8(日)水岡のぶゆきグループ(ジャズ・ピアノ) 13:30 16:00

さて、ちいさんは、まだ、「くじらのせなか」の方でしょうか?

「あー、こっち側は、山下公園が見えて。。。タワーが見えて。。。ベーブリッジだっけ?、見えて。。。」

(ちいさん)ここまで来たら、一番前まで行かなきゃ、まずいっしょ!
(スタッフ)結構ありますよ。
(ちいさん)あっても、しょうがないでしょ。ここまで来て。。。ここで、やめるわけいかないでしょー!

ちいさん、どんどん、先の方へ進みます。

(ちいさん)はい、来ましたぁ!あー、さえぎるものは何もありません!あー、ほんとに360°見えるわな!これー。。。でも、すごい眺めだね!へぇーー!これはやっぱ、東京にはないですね!

(ちいさん)今日のちい散歩は横浜からお送りしてますけど・・・。。。横浜の良さですよねー。これ!でかいなー!

<大桟橋を主要に扱ったページ>
Observing the Architecture//TOP
山下公園・大桟橋(360度)

ほんとに、すごい眺めですね。大桟橋から横浜をぐるりと見渡したちいさん。続いては、いよいよ街の中へ。さーどちらの方に向かいましょうか?

「横浜の長寿猫 港のカーさん」

(ちいさん)こんにちは。。。こんにちは。すいませんねー。ごめんなさいねー。おじゃまして。
(カーさん)。。。

(ちいさん)おとなしいですねぇー。。。番してるみたいなもんだよ。
(スタッフ)有名なネコなんです。
(飼い主さん)24歳になります。
(ちいさん)24歳!!!人間で言うと?
(飼い主さん)もう、101いくつだって。。。まだ、現役で働いてますから・・・
(ちいさん)働いてるっていうと何してらっしゃるんですか?
(飼い主さん)パトロール!

このネコ(カーさん)ちゃん、全国からファンレターが届くほど、有名なネコちゃんだそうです。

(ちいさん)よろしいですか?今日の出演は!ちょっと、お願いしたい・・・。

ちいさんカーさんに向かって出演の依頼。OKのようです。

(ちいさん)あのーいかがですか?横浜は。

でもなんか、触ろうとすると、触らせてはくれるんですが、乗り気でもないようですねー、ちいさん。

港のカーさんですか!来てくれましたよ。でもあの、ネコのお年召していても、ネコの気ままさがあっていいね!気分がいいと出てきて、(スタッフのような)そんなに胡散臭い男どもの前では、いい顔しないよって、また、入ってくところがやっぱりいいですよねぇー!

(ちいさん)お元気でどうも!。。。カーさん、どうぞお元気で!

<港のカーさん関連ページ>
ソファでうたたね
<港のカーさんの動画あります(下の方です)。>
Jealousic Cat

「横浜ノスタルジア 昭和30年頃の街角」

「あ!写真展。横浜ノスタルジア。。。ノスタルジアって、懐かしい横浜が見られる。昭和30年頃!」

ちいさん、横浜都市発展記念館にやってきました。

映画の看板を見ている悪ガキ4人組みという感じの写真を見て、ちいさん思わず、「ほらほら、この頃、僕こういう感じでしたよ。」

横浜都市発展記念館で開催中の写真イベント、横浜ノスタルジア(~昭和30年頃の街角~。入場料一般500円 小中学生250円)。ちいさんも少年だった頃の横浜の写真が展示されています。

ちいさん、鉄砲遊びをしている子供の写真の前でちいさん立ち止まりました。

「なんか、涙が出てくるよ・・・僕、あの、(ゴム)鉄砲を作ってて、鉄砲からやりになったりして、竹の先に釘をつけるようになったのね。釘で的に当ててるのが、こんどは、その釘をつけたまま、男の子同士で、合戦をするわけだ。で、向こうから弓矢が飛んできてるはねー、いつかも話したけど、ブスッと刺さってこの辺に傷があるはずなんだよ。自分で抜いたことがあるんだよ。血が目の下からピュッって、飛んだことを覚えてるくらいで。。。そんな時の頃のそんな遊びでしたよ。」

ちいさん、少年時代を思い出したのでしょうか?ちょっと、うるっときているみたいです。

「タバコ屋さん、こうでした。。。当時のタバコ屋さんにいる、座っている人ってもっと、ゆったーりとしてたのよねぇ。そういう感じは、こういう感じですよねぇーー。」

一枚ごとに懐かしい思い出が蘇るちいさん。子供達がみんな元気で、表情が豊か。素敵な時代だったことが伝わってきますね。写真を撮られた広瀬(広瀬始親)さんは、風景写真を撮るのではなく、風景の中にいる人物を撮り、その時代や生活を表現するように心がけたそうです。ちいさん、曰く、写真には、終戦の痛手から這い上がろうとする力強い姿が、映し出されているということです。思わず、感動したちいさんでした。写真展は、4月半ばまでやっているそうです。

広瀬始親写真展
横浜ノスタルジア~昭和30年頃の街角~
開催中~4月15日(日)(月曜休館日)
午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)

<横浜ノスタルジア関連ページ>
クラルスの横浜・元町中華街便り
クラルスの横浜・元町中華街便り
nobody

「136年の歴史 成田山横浜別院」

「えー、今、私、桜木町に来ています。これは、桜木町の駅ですが、いつもテレビは、だいたい。。。はい、カメラ向こうへ行ってー。。。あっち側(高層ビル側)へ行くんですけども、今日はー、私、桜木町の駅の向こう側へ行ってみます。」

「あれ?これ、なんだ?野毛山不動尊。成田山横浜別院。私の郷里の方の成田山新勝寺の別院が、ここにあるんですね。ちょっと、行ってみましょう。本院の方から派遣された私としてはご挨拶しないとますいっしょう。」

看板を見ながら、成田山関係者に何時の間にか、勝手になっている気分のちいさんでした。ちなみに、成田山新勝寺のある千葉県は、ちいさんの故郷だそうです。

「あ!りっぱなお寺がありますよー。。。階段ですね。すごいですね。これは、急な。あー、この一角だけが高いところにあるんですね。」

ちょっと、ちいさん、階段上るピッチが早すぎませんか?さっきの昭和30年代の写真で、少年になってしまったちいさんでした。

「あー、まだまだ、上ですよぉーーー。」

どんどん、進むちいさん、ほんとに大丈夫ですか?

「ふー、これはけっこうしんどいわ・・・。ふへへへ。」

やっぱり!

(ちいさん)これ、あのーけっこうきつい階段ですが、何段くらいあるんですか?
(お坊様)人間の煩悩の数と言われている108段。
(ちいさん)でも、毎日、こー、こちらから上がってらっしゃるんですか?
(お坊様)えー。あちらにも緩やかなのがあるんですけれども、やっぱり、苦労して、やっと上がってこられて、本尊様とやっと会えるという気持ちでこられるというのが・・・

明治初期、住民の要望で建立された不動信仰の成田山横浜別院。不動信仰は大衆信仰であり、宗派を問わないため、華僑など外国の人も数多く参拝に訪れたと言います。ちいさん、これからも散歩が楽しくできるよう、さっそくお祓いしていただくことに。

「あーっ!家内安全、商売繁盛、無病息災、身体健全、交通安全!」

(`∇´)†~バサー、バサー、バサー!

4月8日まで、花祭り、甘茶接待が行われているそうです。(9時~17時 主監 筒井照琢様)

「なんか、いいことがあるような気がします。」、ちいさん、神妙な面持ちで語っていました。

「ミナト横浜 春さんぽ」<♪BGN:ほのか>

横浜には明治大正昭和時代の絵葉書が多く残され、横浜都市発展記念館などで販売されています。
<絵葉書関連ページ>
草思堂から

山下公園は、震災被害の瓦礫や焦土を埋め立てて造成された日本で最初の臨海公園で、「赤い靴はいてた女の子の像」が海の方を見ています。

<山下公園関連ページ>
クラルスの横浜・元町中華街便り
ヨコハマ 関心空間
山下公園物語

(ちいさん)あー、野毛山動物園!わたし初めてですねー。

(スタッフ)レッサーパンダ君。
(ちいさん)あ!いた、いた、いた!こんちは!。。。お!立った立った立った!

野毛山動物園(入場料:無料、午前9時30分~午後4時30分、入園は午後4時まで)には、レッサーパンダが立つところを見せてくれました。

(ちいさん)こんにちは!羽拡げてくれない?

尾長鳥(白い)に話しかけるちいさんでした。

<野毛山動物園関連ページ>
ニッポンのあるき方//TOP
動物チラリズム
動物園写真館(野毛山ではありませんが、レッサーパンダ立ってます。)

むごん劇かんぱにいは、大道芸の道具を売るお店。横浜では、毎年、大きな大道芸のイベントがあります。大道芸人の「トムらっはいさん」が、芸を見せてくれました。

<むごん劇かんぱにい関連ページ>
ワークショップ・レポート
エキサイトニュース

(ちいさん)すごいね!何でそんなことができるの?
(トムらっはいさん)こつこつ練習しましたからねー!

<トムらっはいさん関連ページ>
トムらっはい / いはらつトム
大道芸日和(仮)//TOP

MARUSOU//ビッグスター ネットショップ


「伝統の味を守る 洋食キムラヤ」

ところで、ちーさん!そろそろ、お腹が空いて来ませんか?

「オードリーヘップバーンが、ひゃーっ・・・。」
、ちいさん、遊んでますけど、お腹すいてないんですか?実は、横浜に真実の口があったようです。こんな感じのやつです

「洋食 ヨコハマ キムラ。入ってみましょうか?洋食のキムラさん!」

昭和13年から続く老舗。洋食、キムラ。お店の看板メニューは、69年の歴史を持つハンバーグ。先代のご主人(貴邑富士太郎さん)は、なんと!遺言で、ハンバーグの味を変えるな!、と、伝えたと言います。

(ご主人:貴邑悟さん)すごいやわらかいですから・・・・(ハンバーグ、1050円)
(ちいさん)う~ん、こくがある。ソースがすごくまろやかで、太い味というのかな。ねぇ!
(ご主人)そーですね。あのね。一つには、隠し味で梅酒が入ってますんで。

(ちいさん)自分なりの味を独創的に作ったりして、それを息子に継承させたいと思われたんでしょうけど、息子さんの方にとっては。。。今のご主人にとっては全部が全部、喜ばしいことじゃないですよね。
(ご主人)その当時では、私、えらい迷惑でした。もーひどいもんですよ。仕事を教えないんですよ。

(ご主人)(従業員には、しっかり教えるのに、)私がそばへ行くとね。こうやってやって、横向いて隠すんですよ。

(ご主人)そういうふうにやられたんで、こんちくしょう!って気持ちが沸いたんですよ。。。負けねーぞって気持ちになったのはたしかですよね。

「生命力の溢れるハンバーグって言ったらいいかなーー。」

大切に受け継がれてきた味をじっくり堪能したちいさん。時が流れても変わらぬものの魅力をここでも見つけることができました。

今日は、4時間30分、8263歩、264kcalのちい散歩でした。

<関連ページ>
こるぶろぐ
おすすめにゅー
おいし☆たのし☆うまうま日記


暮らしのソムリエ


今日のランキングは?

↓ブログランキング
人気blogランキング//FC2 Blog Ranking//くつろぐネットブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
自家用操縦士
自家用操縦士とは、国土交通省が認定する航空従事者のうち、事業用目的でなく自分の楽しみのための飛行を認められている資格 http://secretary.stepuptechnologies.com/
2008/12/10(水) 19:55 | URL | #-[ 編集]
美容・コスメ・香水
美容・コスメ・香水を探すなら http://www.taylormorganfans.com/100939/
2008/09/19(金) 22:48 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sapuri777.blog31.fc2.com/tb.php/434-62bbb50c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2009/09/04(金) 14:10:01 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。