テレコラ、今日も書いてます。注)独断と偏見で、ドラマレビュー等からドラマをレビューしたブログ紹介等になることがあります。

2005/11 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2005/12

2005/11 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2005/12

2005/11 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2005/12

2005/11 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2005/12

2005/11 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2005/12

アフィリエイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://sapuri777.fc2web.com/index.html
↑美容と健康のサプリ情報館のリポートです。

トップページにある以外の記事は、左側のリンクの下、「最近の記事」か「カテゴリー」でご覧になれます。

「今日はスペシャル版でお送りしています。今日は谷・根・千!お分かりですよねー。わかんないかなぁ?」

今や下町の代名詞となった、谷根千が今日の散歩コース。谷根千とは、文京区~台東区の谷中・根津・千駄木の総称。今、注目の散歩スポットなんです。

谷根千は、戦災を免れたため、古き良き下町の風情を残しています。そんな昭和の香り漂う街をすみからすみまで散策します。

<谷根千関連ページ>
らっしゃい東京//TOP

「下町・谷根千さんぽ ノスタルジックな商店街」

今日の出発点は、谷中の商店街へと続く「夕やけだんだん」。
<夕焼けだんだん(下の方へスクロール)>
デジカメ散歩//TOP
<夕焼けだんだん関連ページ>
だんだん猫ページ1//だんだん猫ページ2//だんだん猫ページ3
谷根千うろうろ

「ここは、1年前にわたしも訪ねていますが、この風景なかなかいいですよね。階段を下りて行ったところにある商店街。。。おいしい、たしかメンチカツがありましたよねー。」

1年ぶりに歩く谷中。商店街の皆さん覚えてますかねー。お店の方から声がかかります。「こんちわー!」

「いやーなつかしいなー。こんちわー。。。特に、ここは、始まった頃に来たからねー。どんな番組かわからないで見てくれた人達でしたから・・・。」

谷中銀座商店街は、細い道の両側に約70軒の商店が並びます。

「。。。人気ありますねー(肉のすずき)。。。1年ぶりにおじゃましました。」

こちらは、1年前ちいさんが始めてメンチカツを食べたお店。(2006年4月4日、谷中散歩)

(当時のちいさん)うん!はー!、あついよー!うまいよー!(メンチカツ食べてます。)

忘れらない思い出の味。ちいさん!今日も行きますかー。(元気メンチカツ147円)

(ちいさん)1年ぶりのメンチだ!相変わらず、ジューシー!

(ちいさん)この丸っこいの去年なかったよねー。
(ご主人:鈴木和博さん)今年リニューアルで商店街全体が、テントと袖看板を実施したんですけどー。一軒一軒デザイン違うんですよ。

谷中銀座商店街では、景観を良くするため、先月、手彫りの木製の袖看板を54個設置したそうです。

<肉のすずき関連ページ>
建築日和
DARK HEAVEN

ちいさん、特製メンチを堪能して、散歩に戻ります。

「いいよね!こういう下町の焼き鳥屋さんなんて。(ちいさんショーケースを見ながら)おいしい焼き鳥!(100円)」

(ちいさん)これは、あそこ(ショーケース)にあるやつ?おいしい焼き鳥?(コバヤシ、昭和22年創業)。。。あついでしょ?
(お上さん:小松マツさん)そうですね。ちょっとね!。。。焼けてくると熱いんですよね。

あくまで、平然と焼き続けるお上さん。

(ちいさん)もう何年焼いてる?
(お上さん)60年。
(ちいさん)。。。お母さんいくつの時から焼いてるの?
(お上さん)23で来たんだから・・・。
(ちいさん)僕ぐらいかと思った、年!お元気だねー。顔色もいいし!なんでそんだけお元気なの?焼き鳥食べてるから?
(お上さん)そーですね!
(ちいさん)うめーな!おい!。。。これ、いろんなのはいってるね。お母さん。これ!
(お上さん)卵巣、たまご、雛皮。

ここで、恒例のカメラマンさんにおすそわけです。あ!今日は音声さんももらっています。

(ちいさん)普通、遠慮すんだろ!

(ちいさん)また、会おうね。
(お上さん)。。。寄ってくれれば。。。

<コバヤシ関連ページ>
★SUPER WONDER MARKET★

さて、ちいさん、散歩に戻ります。

「下町・谷根千さんぽ」

「おい、ちょっと、こっち入ってみようか?。。。絵に描いたような公園(千駄木三丁目児童遊園)がありますね。。。テレビの舞台セットみたいな。。。ちょっと、乗せてもらいましょう。」

ちいさん、お約束のブランコに乗ります。

「ブランコっていつも、俺、いうんだけど、ただでしょ?それで、あのー、人間の動きにはない、小鳥になったような動きが。。。こげばこぐほど大きく揺れるでしょ?。。。」

ちいさん、ほんとに、ブランコが大好きなんですね。

「懐かしい人がいますよ。また、会ったねー。(音羽屋、人力車、円岡一司さん)」

円岡さんは、以前、千駄木の由来について、教えて下さった円岡さん。(2006年4月18日、千駄木散歩)一年ぶりの再会です。

(ちいさん)今の時期ね。この辺の見所って。
(円岡さん)あー、でも、今の時期だと、やっぱり根津神社のつつじ祭りが。。。始まって。いいかんじ。。。

(ちいさん)ちょっと、乗っけてもらえますかねー。今度はねー、この前、乗せてもらえなかったもんねー。。。ここから上がっていいの?(1台、2人乗り、10分、1000円)。。。いいねー、ちょっと、はずかしいなー。

千駄木さんは、谷根千界隈を中心に、人力車で案内をしています。

(ちいさん)どうも。。。こんちは。。。
(スタッフ)人力車って乗ったことありますか?
(ちいさん)ありますよ。あのー、仕事でも乗ったことあるし、時代劇で乗ったこともあったり、いろいろ、何回もありますけど、今日が一番恥ずかしいんじゃない?

(ちいさん)この辺は、やっぱり、根津神社に来るあれもあるんだろうけど、どういうところが見所、いっぱいあるの?
(円岡さん)そうですねー、古くから残っているような伝統的なようなお店も多いんですけど、若い人向けのね、おしゃれなお店なんかもたくさんあって、そういう混然一体としたところがね、お散歩するには、人気みたいですよ。

ちいさんが人力車で移動している間に、街の歴史をお話しましょう。上野と本郷の谷間に位置していたことから、その名がついた谷中。江戸の都市計画で多くのお寺が集められ、門前町として発展しました。
一方根津は、江戸時代、根津神社などの建設工事に従事する職人が集い、職人相手のお店(酒屋など)が増え、明治初期には、遊郭もあったことから、栄えてきた場所です。
また、千駄木は、明治以前は、雑木林だったのですが、明治以降東京大学に隣接する地域として、夏目漱石など、多くの文豪が住むようになった街となりました。

<谷中界隈写真のページ(写真家・相原正明のつれづれフォトブログ)>
谷中界隈
置物???本物!!!
路地の向こうは・・・。
谷中年末風情
谷中の猫、猫、猫

「下町・谷根千さんぽ 絶景!満開のツツジ」

(円岡さん)お疲れさまでした。根津神社です。ゆっくり下げますねー。失礼しまーす。
(ちいさん)また、来年の今頃来ようか!

ちいさん、円岡さんとがっちり握手してお別れです。

「いやー、去年ここ(根津神社)へ来た時は、ちょうど、あいにくの工事中だったんだよな!それとー、雨でな!。。。いやーツツジがきれいだ。ほら!

根津神社は、創建時は千駄木にあったが、1706年に八代将軍、徳川吉宗により根津へ移されました。総漆塗りの権現造りは、本殿・拝殿・唐門・桜門等、国の重要文化財に指定されています。境内にある2000坪のツツジ園には、凡そ50種3000株のツツジが咲き誇ります。(文京ツツジまつり)どうですか?この鮮やかな風景。

「ツツジもすごいけど、人もすごい、あははは!。。。やー見事だねー。。。ここなんか凄いんだよ。ほら!、もーピンクと赤の塊になってるなー。。。こんなに咲くもんなんだね。。。なんか目がくらくらしない?。。。いやーすごいなー、こんなに真っ赤だよー。」

(ちいさん)今日はどこからいらっしゃたの?
(訪問客)埼玉。
(ちいさん)埼玉からリュックサックしょってきたかー。良かったねー。でも、きれいだねー。

<根津神社ツツジ関連ページ>
Area2//TOP

さて、満開のツツジを堪能したちいさん。谷根千さんぽ、お次は?

「下町・谷根千さんぽ ネコだらけの雑貨店」

「お?!これは何でしょう。お休み処。ネコがいっぱいいますよ。ほー、いろんなネコグッズが。。。(ねんねこ家)」

(ちいさん)ネコが本物もいます。(ネコに向かって)こんにちはー。
(店主さん:久芳みえさん)(ネコといっしょに、)こんにちはー。どうぞーご覧なってって下さい。
(ちいさん)こちらは、どういうお店なんですか?
(久芳さん)ネコの雑貨屋なんですけど。

こちらは、オリジナルも豊富でネコをモチーフにした雑貨が所狭しと並べられている。

(ちいさん)いろいろなグッズがあるけど、よく集めたねー。こんなに。
(久芳さん)そうですね。コレクションのものと、売ってるものも両方ありますが、半分以上はここのオリジナルでやってます。。。お客様の年齢層がすごい幅広いので、やっぱり、駄菓子屋的なところから、始めますので。

(ちいさん)これはなんですか?
黒い手のひらサイズのネコをちいさんいじりはじめました。ネコのお尻のところに穴が開いていて、押すとビュービュー音がします。
(久芳さん)それは外国ので。。。ピューピューって音がするんです。

(久芳さん)(こちらは、)三福ネコって言って、三つの福が来るっていうんですよ。右手がお金、左手が人を招く(三福猫2940円)っていう、子供が両方っていう、ほんとはね、昔、万歳ってゆって、お手上げって言われて・・・。

こちらには、公認の本物の猫ちゃんが6匹ほどいます。
↓番組で紹介されていた猫ちゃんです。
シンイチ10歳オス
チョビ3歳オス
まさひろ8歳オス
たくや9歳オス
ミチコ5歳メス
サンキチ5歳オス
詳細はココです。
(久芳さん)この子なら抱けますよ。。。赤ちゃんを抱くのと同じように。。。

ちいさん、ネコを抱かせてもらいます。そして、久芳さんが、猫に被り物をさせます。(あははは)この猫ちゃん、いろんな被り物グッズを持っているそうです。

(久芳さん)この子だけなんです。。。レゲエさんになったり。。。

こちらでは、お店の奥は喫茶にもなっていて、ネコの形をしたカレーライス(ニャンカレー1000円)やお菓子全部セット(1000円)などをネコとふれあいながらいただくこともできるんです。

お菓子全部セット(真ん中)

(ちいさん)(ネコに向かって)おいしいよ!くすぐったい!あははー、ネコに俺、舐められたのってはじめてだ。すごい(こそばゆい)!

「ネコの舌ってザラザラなんだな!びっくりしたよ!」

<ねんねこ家関連ページ>
++ まやのひとり言 ++
クルクル
(その2へ続く)

今日のランキングは?

↓ブログランキング
人気blogランキング//FC2 Blog Ranking//くつろぐネットブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sapuri777.blog31.fc2.com/tb.php/368-90e1685a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
圓岡に関する情報を最新ブログやユーチューブ、通販商品から検索してマッシュアップしてみました。
2007/11/19(月) 20:31:23 | マッシュアップサーチラボ
圓岡に関する最新ブログ、ユーチューブなどネットからの口コミ情報をまとめてみると…
2007/11/08(木) 01:24:05 | クチコミコミュニケーション
圓岡に関する最新ブログ、ユーチューブ、ネットショッピングからマッシュアップした口コミ情報を提供しています。
2007/09/28(金) 20:53:21 | プレサーチ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。