テレコラ、今日も書いてます。注)独断と偏見で、ドラマレビュー等からドラマをレビューしたブログ紹介等になることがあります。

2017/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/06

2017/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/06

2017/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/06

2017/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/06

2017/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/06

アフィリエイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://sapuri777.fc2web.com/index.html
↑美容と健康のサプリ情報館のリポートです。

トップページにある以外の記事は、左側のリンクの下、「最近の記事」か「カテゴリー」でご覧になれます。

<視聴率 5月8日(火)12.5% 花嫁とパパ(第五話)>
(5)13.2% ↑
(4)12.5% ↑
(3)10.3% ↓
(2)11.3% ↓
(1)14.9%
おら!ぼけ!宇崎娘!自分のミスじゃないなら、ちゃんと言わんかい!
これがドラマだから、何とかなるものの、現実じゃー、全てのミスを一手に引き受けて首になるだけやんけ!
一度でも人に自分のミスをなすりつけたやつは、信用したらあかん!
自分の身は、自分で守らなあかんのや!お人好しにもほどがあるで!

かなり、面白くなってきました。これは、先週、今週と連続上昇の視聴率にも現れています。今まで、ラブコメだけだと思ってみていたのですが、ちょっとした根性お仕事バージョンがスパイスされてきました。鬼嫁日記が下がった分、肉薄している状態です。固定ファンに新たな支持層がついてきている感じがしますね。今後の展開が楽しみです。

視聴者投票によるテレビ番組視聴率調査

<参考 5月8日(火)夜ドラマ視聴率>
13.4% 鬼嫁日記 いい湯だな
13.2% 花嫁とパパ
*6.9% セクシーボイスアンドロボ

今日のランキングは?


<視聴率 5月1日(火)12.5% 花嫁とパパ(第四話)>
(4)12.5% ↑
(3)10.3% ↓
(2)11.3% ↓
(1)14.9%
視聴率は改善しましたね。ま、視聴率云々の話しよりも、石原さとみのかわいさが目立つ展開なのかな?って感じがします。ただし、それは、男の方から見ての話。女性はどういう感じなんですかね。石原さとみよりも、父親役の時任三郎の暴走ぶりを見るか、あるいは、恋人役の田口淳之介を見て、このドラマ全体をどー判断するんでしょうか?

そこでいくつかのブログも見てみました。やはり、女性らしき人がやっているブログでは、パパの暴走ぶりを指摘しているブログが多いですね。ただですね、この二人がゴールインすることをENDと期待している人が多いのは間違いなさそうです。

ちなみに俺ですか?う~ん、親父の暴走によって三浦誠二との結婚がぶち壊れるが、何故か、鳴海と結婚しちゃうパターンなんかも面白そうですが、そういう話より、親父の結婚話が出てくるってのはどーでしょう?その時のパパの門限を娘が決めるっていうのはいいような気がします。もちろん、チュー禁止でしょ。当然です。

(* ^)(^ *)チュッ♪

視聴者投票によるテレビ番組視聴率調査
<参考 5月1日(火)夜ドラマ視聴率>
12.5% 鬼嫁日記 いい湯だな
12.5% 花嫁とパパ
*7.0% セクシーボイスアンドロボ
今日のランキングは?


<視聴率 4月24日(火)10.3% 花嫁とパパ(第三話)>
(3)10.3% ↓
(2)11.3% ↓
(1)14.9%
視聴率の下げ傾向には歯止めがかかっていません。あまりに厳しすぎる宇崎家は、現実離れしすぎていて、共感は得られないのですから、コミカルシーンにインパクトがないと、受けないかもしれません。石原さとみのオーバーアクション的な演技も逆効果となっています。ただし、石原さとみのかわいらしさは出てきているので、その辺りがドラマの売りにできるかもしれませんね。

ちなみに、宇崎パパが、この結婚を破談させたいのなら、やみくもに反対すると、逆効果ですね。障害があればあるほど、普通、2人は燃え上がっちゃいますからね。そういう意味では、チュー禁止の是非はともかくも、2人の付き合いを認めて、最終的に結婚をさせないという戦略もありです。

三話目はそれなりに楽しめるところもありましたので、次回、視聴率の改善が見込めるか期待したいところです。

尚、花嫁とパパは、とりあえず、詳しいレビューは中止しようと思います。もちろん、復活もありえます。

視聴者投票によるテレビ番組視聴率調査

<参考 4月24日(火)夜ドラマ視聴率>
14.0% 鬼嫁日記 いい湯だな
10.3% 花嫁とパパ
*6.9% セクシーボイスアンドロボ
今日のランキングは?


<視聴率 4月18日(火)11.3% 花嫁とパパ(第二話)>
(2)11.3% ↓
(1)14.9%

結構下がりましたね。掴みが足りなかったのでしょうか?父の有りようが大袈裟すぎるのも暑苦しさを増しているのかもしれませんが、前回の状況からは、意外と良い感じで推移すると思っていましたので、下げ方の大きさに少し驚き気味です。う~ん、ちょっと、まずいかも・・・。そんな感じがしてきました。ま、鬼嫁日記を見ればいいや!という視聴者の疲れもあったのではないでしょうか?

視聴者投票によるテレビ番組視聴率調査

<参考 4月18日(火)夜ドラマ視聴率>
14.6% 鬼嫁日記 いい湯だな
11.3% 花嫁とパパ
*8.7% セクシーボイスアンドロボ
今日のランキングは?


<視聴率 4月10日(火)14.9%花嫁とパパ(第一話)>
視聴者投票によるテレビ番組視聴率調査

視聴率は、14.9%と割と良い出だしでした。う~ん、ドラマのタッチには、スピード感があって、飽きさせない工夫があったように思います。意外と良い視聴率を保ちつつ推移するような気がします。

<参考 4月10日(火)夜ドラマ視聴率>
14.9% 花嫁とパパ
12.5% セクシーボイスアンドロボ

<あらすじ・感想>
フジオフィシャル

<宇崎家家訓>
一つ、門限七時
一つ、男女交際禁止
一つ、外泊なんて以ての外
一つ、挨拶は忘れずに
以上

<オフィシャル>
フジオフィシャル

<出演者のブログ・他>
石原さとみ(宇崎愛子)
白石美帆(槙原 環)
滝沢沙織(岡崎安奈)
西原亜希(金山初音)
佐津川愛美(岡部真弓)
時任三郎(宇崎賢太郎)

<ロケ地・他>
全国ロケ地ガイド
e-まちタウン
ドラマロケ地案内

<過去放映分>
放映前レビュー
第一話
第二話

以後、詳細なレビューは停止しています。

↓ブログランキング
人気blogランキング//FC2 Blog Ranking//くつろぐネットブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sapuri777.blog31.fc2.com/tb.php/345-1c7147ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。