テレコラ、今日も書いてます。注)独断と偏見で、ドラマレビュー等からドラマをレビューしたブログ紹介等になることがあります。

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

アフィリエイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://sapuri777.fc2web.com/index.html
↑美容と健康のサプリ情報館のリポートです。

今日のちい散歩は、070206の再放送のようです。今回放送された分は、多少短く編集されているようでしたが、前回レビューで足りなかったところを補足しておきます。

今日のちい散歩は、世田谷線沿線、吉田松陰ゆかりの地、松陰神社駅前から出発です。

「吉田松陰が眠る 松蔭神社散歩」

「。。。静かな落ち着いた商店街ですよねー。。。おー注文ワイシャツ!いいですねー。」

まずは、ちいさん、ワイシャツ屋(山本ワイシャツ店)さんにやってきました。

(ご主人)うちはフルオーダーです。

(ご主人)ちょっと、珍しいシャツがあるんですけど。。。これがですねー、若い方なんですけどねー。ちょっと、常識では考えられないと思うんですよ。。。(襟が)こんな高いんですよ。。。(襟の高いステージ衣装を着たエルビスの写真)こういうの持ってくるんですよ。こういうふうにしてくれって。バンドやってる子なんですよ。
(ちいさん)いいんじゃないですか、こういうふうにこだわって着るっていうのはね!

ここは、フルオーダーのワイシャツ屋さん。着物をリメイクしたワイシャツも作っています。

ワイシャツ屋さんを出たちいさん、松蔭神社に到着しました。最近、吉田松陰の本を読んで、ちいさん感動したそうです。

「。。。(松蔭が、)山口県から江戸に出てくるのに、一月半かかったらしい。ちょっと、江戸に用事がある、出かけるてーと、寒い時期に出ると春になってしまうとか。。。まさしく、散歩のでけーやつをしてたんだろうけど。一月半、歩くんだよ!考えられないよ!。。。」と、1ヶ月半を強調するちいさんでした。

松蔭神社は、高杉晋作と伊藤博文によって、遺骨が移され、明治15年、ここに社が建立されました。日本の将来を案じ、強い信念を持って、教鞭をとり続けた吉田松陰、安政の大獄によって、この世を去った時、30歳の若さでした。当時から世界を見据えていた松蔭の教えは、明治維新の中核を担う多くの優秀な人物に引き継がれたのです。

「ずいぶん苦労して勉強したらしいですよね。」

松蔭のお墓に手を合わせるちいさんでした。

松蔭神社を後にしたちいさん、駅の方へ戻ってきたようです。

「元気でやさしい松蔭神社通り商店街

「なんか、生活しやすそうな商店街だね!」

おでん種のお店(おがわ屋)さんにやってきた、ちいさん。いんげんのさつま揚げ(105円)を食べて、

「うまい。ちょっと、熱いけど食べてみるか?」とカメラマンにもおすそわけです。

「シャキシャキしておいしいです。熱いですけど。。。」と、カメラマンにも好評のようです。

他にも。松蔭(50円)という名前のおでん種もあります。

次に、ちいさんの目に留まったのが、パン屋(ちいさな麦わら帽子)さんです。テイクアウトのコーヒー、100円というのがやけに気に入ったようです。

「コーヒー一杯下さい。」

こちらは、山形朝美さんと中村千咲さんの2人でやっていらっしゃるお店です。今年1月に開店したばかりのベーグル専門店だそうです。

(ちいさん)もう、始まったばっかり。
(山形さん・中村さん)ウンウン
(ちいさん)お二人で始めたの?
(山形さん)はい!(中村さん)ウンウン
(ちいさん)中で飲んでも、持って帰ってもいいんだ!
(山形さん)はい!(中村さん)ウンウン
(ちいさん)口きけよ!(笑)

お奨めは、ブルーベリーベーグル135円、低脂肪・低カロリーなんだとか。ちいさん、あったかいコーヒーをいただいて一休みです。

ちいさなパン屋さんを後にして、松蔭コモンズにやってきました。

「150年の古民家に住む松蔭コモンズ

ここは、NPOコレクティブハウジング社のサブリース事業、母屋を一括で借り上げ、入居者に個別賃貸しています。性別も職業も違う人が、150年の古民家に住んでいます。男子2人女子5人が、キッチンなどを共同で使い、生活についての決まりなどを話し合って生活しています。20畳の大広間は、近所のイベントなどに使われています。

そのほか、世田谷は、世田谷代官屋敷・ボロ市などが有名で、ボロ市は、400年続いています。また、ちいさんは、鹿港ルーガンの肉マン(100円)も堪能してました。

「電車が通るお寺 円光院

「なんでこれ?なんかこれ、汽車が走ってますねー!なんでこれ??」

なんと、お寺の中の線路が。400年の歴史があるお寺なのだそうですが・・・。

「電車があるんだよ。ほら!」

どうやら、お寺から幼稚園まで、電車が走っているようですね!お話を伺ってみてはいかがですか?

(ご住職:小林重徳さん)。。。昭和24年なんですけど、小学校1年生で、初めて遠足で上野動物園に行った。。。ちいさんご存知かな?おサルの電車。。。

皆さんご覚えていますか?昭和23年、上野動物園で始められたおサルの電車。サルが運転手?!と、いう奇抜なアイディアは、瞬く間に大人気を呼びましたが、昭和49年、動物虐待との抗議があり廃止となりました。ご住職は、その時に見たおサルの電車が忘れられなかったそうです。

(ご住職)。。。あの時の情景と感動が忘れることができない。。。全国初の幼稚園列車!

そういうわけで、(おサルはありませんが、)電車を復活させてしまったそうです。

(ご住職)これ自体が交通安全の生きた教材になって。。。1人しか乗れないという時に、(子供達同士で)小さい子に先にのりな!(って)。。。すごく、こー、譲り合いとか思いやりっていうかな。。。そういう気持ちを・・・。

この後、ちいさん、この電車に子供達といっしょに乗せてもらいました。楽しそうなちいさんと子供達。笑顔に溢れる光景が周囲を包みます。お寺は、心の中継所とお話されるご住職。子供の頃に乗ったその感動を今の子供達に伝え、心を休ませることのできる場所にしたいのだそうです。やさしさと思いやりが交錯するお寺。素敵ですね。

(ちいさん)ばーいばーい!
(子供達)さようならー!

今日は、2時間15分、6496歩、203kalのちい散歩でした。



↓ブログランキング
人気blogランキング//FC2 Blog Ranking//くつろぐネットブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sapuri777.blog31.fc2.com/tb.php/332-46db682b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
人気グラドルほしのあきの盗撮映像が流出して話題をよんだが、流出した映像は、どうやら現段階で10種類近くあるといわれています。有名なのが、着替え盗撮映像です。海外のショップの試着室で、ほしのの無防備な生着替えシーンを撮影したものでタンクトップを脱いだほしのが
2007/04/20(金) 16:49:39 | ほしのあき本物の着替え盗撮発見!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。