テレコラ、今日も書いてます。注)独断と偏見で、ドラマレビュー等からドラマをレビューしたブログ紹介等になることがあります。

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

アフィリエイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://sapuri777.fc2web.com/index.html
↑美容と健康のサプリ情報館のリポートです。

トップページにある以外の記事は、左側のリンクの下、「最近の記事」か「カテゴリー」でご覧になれます。

「なんか、こう、春の心地良い風が、こう、吹いていましてー、散歩には、いいですね!」

今日は、ちいさんも何度か訪れたことのあるという洗足池周辺のお散歩。さて、洗足池駅を出発したちいさん。何か発見したようですよ。

「屈まないと歩けない!? 謎の極低ガード下」

「これは、おい!電車が走ってんだろ?!東急線だろ?!あー、これーー、僕1m72ぐらいだけど・・・。このまま行くとどーなるか、歩いてみますね!」

ゴチン!

ガードに頭をぶつけちゃいました。

「こんな低いガード下ってあるんだろうか?。。。あーこれさ!5分もしたら、電車来るだろ!下から見てみるっていうのやってみようよ・・・。。。電車、上から見ることはあっても、下から見られないもんね。ずっとこうやってるのもしんどいなー。(しこを踏む直前の)おすもうさんみたいだ。」

ちいさん、すごーく低いガードの下で、電車が来るのを待つことにしたようです。さてー、待つこと5分。ちいさん、電車が来ますよ!

おおおおおおぉぉーーーー。

これなかなかおもしろいなー。

他では、なかなかお目にかかれない光景。こんな発見もさんぽの楽しみですよねぇー。

<すごーく低いガード関連ページ>
ダースマーラーの怪談話

「有名人が訪れる!? 銅像製作の裏話」

「なんだこれは!銅像?。。。これ、江川さん?違う?違うなー。」

たしかに、江川卓さんによく似ていますが違いますね。

(ちいさん)こちらは?
(下平真一さん:彫刻家)銅像ですね。。。最終的に銅像。ブロンズになりますけど。
(ちいさん)これ、今、そういうもの。原型を作ってらっしゃる。。。粘土。
(下平さん)ええ!。。。やわらかいですけど。
(ちいさん)貼ったり、これを削ったりしながら・・・。
(下平さん)そーですね。
(ちいさん)こういう写真(画家エドゥアールマネの正面の写真)をもとに・・・。
(下平さん)そーですね。。。これは正面から見て、後ろはこういう形だろーなっ!って。こちらの想像ですけどね。
(ちいさん)ああ、そうですよねぇ!。。。はー、きれいに作るもんだなー。

こちらは、会社組織としては、珍しい銅像製作会社(洗足商事)。有名人の銅像(みのもんた像・福本豊像・大鵬像など)が並んでいますが、実は注文の9割は一般の方からだそうです。銅像製作は38万円からだそうです。

(ちいさん)本物よりいいもんですか?銅像って。
(下平さん)。。。あのー、例えば、石膏にガバって型をとりますねー。やっぱり、そういう像より彫刻の方が全然その人ですね。。。要するに、生きた像を作らないと・・・。。。これは、山内一豊の当地の公園にある5分の1の像なんですけど、このー山内一豊さん、別に写真があるわけではないので、顔を作る時にですね、何代目かの御当主がまだ元気でしたので、その人の顔を、DNAは多分、多少なりとも似ているんじゃないかということで。。。その人の顔に大分近づけて・・・

番組では、ここでその作った像と18代目御当主の写真を比較して出していましたが、山内一豊の像の顔は、18代目御当主の顔に良く似ていました。でもね、武将らしい顔つきには変りありませんでした。あれなら、作ってもらいたい人が、きっといっぱいいますよ。

<エドゥアールマネ関連ページ>
サルバスタイル美術館
<山内豊秋(山内家18代目)さん関連ページ>
豊秋さん、先祖・山内一豊さんへ突撃インタビュー

「野鳥が憩うオアシス 洗足池公園さんぽ」

銅像製作の裏話を伺ったちいさん。お待ちかね、洗足池公園へ。

「そんなに大きくはないんだけど、いいよね。。。あの鴨さ!あんな白と黒の見たことある?(キンクロハジロ、カモ科)。。。かわいい色してるねー!何でこんなきれいな色作れるんだろう。」

江戸時代から景勝地として知られた洗足池、かつては、湧き水をせき止め、田畑を潤す水源として使用されていました。現在では、ちいさん大好きなカワセミなど、年間70種以上の野鳥が見られる場所としても人気です。(その他、オオタカ・キタビキなどが紹介されていました。)

(スタッフ)地井さん、洗足池公園は、来られたことは?
(ちいさん)ここ?ここ?何回かあるよ。昔。ここでボートを・・・

え?!ボートを。ボートをどうしたんですか?ちいさん!

(スタッフ)どなたと来られたんですか?
(ちいさん)・・・

ちいさん黙秘して逃走しました。

(ちいさん)余計なことは言えないね。

ちいさん、突っ込みを巧みにかわして、池月橋へ。

「カメが首出して。。。いいねーなんかのんびりしててねぇ!。。。梅が。。。桃だね!桃!。。。きれーだねー!」

花の森のおだやかな春。ちいさんもしばしのんびりです。こちら洗足池では、毎年、5月に春宵(しゅんしょう)の響きと言われる横笛演奏会があります。今年は5月16日に開催予定です。春宵の響きは、洗足池の風物となっているそうです。

<洗足池公園関連ページ>
東京散歩TOP
<春宵(しゅんしょう)の響き関連ページ>
WagaMagaTOP
<ちいさんがきれいだと言っていた野鳥の写真:洗足池でとられたものではありませんが出しておきます。>
キンクロハジロ

「水と緑の街 洗足池 ”洗足”と”千束”の違いは?」

「これは、なかな風情があるなー(妙福寺)。この趣というか、京都の・・・。では、行ってみましょう。。。今、あんまり、見られませんものねー、この竹林が。」

(ちいさん)ちいと申します。
(ご住職:藤井教正さん)八日市場の!
(ちいさん)何で知ってらっしゃるんですか?
(ご住職)檀林だよ!
(ちいさん)飯高檀林!
(ご住職)そうそう!

飯高檀林とは、千葉県旧八日市場にある国重要文化財のこと。日本最古の僧侶学校と言われています。偶然にもご住職は、その管理もなされているそうです。

(ちいさん)。。。昔からこの辺に来ると、千に束ねる(の千束)と洗う足の洗足とありますよね。これは、どーしてこうなってるんですか?。。。
(ご住職)元は千束。

かつては、千束と書いて千束池と呼ばれた洗足池。農業用水に使用されていたため、千束分の稲が免除されていました。そうしたところから、江戸時代頃まで「千束池」と表記されていました。その後、日蓮上人が妙福寺にある松に袈裟を立てかけ、池で足を洗った伝説から、近代「千足池」と表記するようになったそうです。

<妙福寺関連ページ>
ベイタウン旅行倶楽部/俺達のホームページ(洗足池他の写真もあり。)TOP
<飯高檀林関連ページ>
匝瑳市TOP

「歴史あふれる散歩道 水と緑の洗足池へ」

(ちいさん)
皆さんどうですか、おだやかそーな、眉毛のほわーっとした。。。こういう、年をとったら。。。こういう顔の年寄りになりたいね!

ちいさん、ご住職を褒め殺ししてます。でも、ほんとに、おだやかな感じが癒しになるご住職さんでいらっしゃいました。いわゆる、いいお顔のご住職さまでした。

<BGM:♪ほのか>

洗足池の源流である「清水窪湧水」は、東京都湧水57選に指定されています。勝海舟は、晩年、洗足池に別荘を立て、西郷隆盛と日本の将来について語り合ったそうです。洗足池のほとりにあるテラス・ジュレでは、旬野菜のペペロンチーノやパンナコッタが絶品です。(この他、ランチセット、2100円も紹介されていました。)

<清水窪湧水関連ページ>
青い夢TOP

洗足池を堪能したちいさん。続いて大岡山駅まで足を延ばすことにしました。

「ふるいカメラ!(マコトカメラ)。。。いいね!」

(ちいさん)それを食べていい?(水内屋豆腐店)
(お上さん)今、お醤油もってきます・・・。(おぼろ豆腐、210円)

ちいさん、醤油をかけて?

「うまそーだろ?!おいしいよ!」

しみじみ語るちいさん。ほんとにおいしいようですね。ちいさん。

「食べるか?ひとくち!」

カメラマンもおすそわけです。カメラマンもウンウンしてました。

さらに、散歩は続きます。

「作業してるんで、ちょっと、見せていただきましょうか?(寺田表具店)」

(ちいさん)これは、今、ふすまですか?
(ご主人:寺田善郎さん)ふすまです。アパートね。今、時期だから。

(ちいさん)昔は、こういう光景、良くみたなー。。。良く破いて怒られましたよねー、親に。

(ご主人)これは、四君子っつって、春夏秋冬のあれになってるわけ。四枚とも一つの見本なんだけど、四枚で一つの柄になる。
(ちいさん)日本人って。。。いいねぇ!

(ご主人)今、うちも息子が後継いでるんですよ。今、現場へ行ってるけど。

息子さんの写真が出てきました。

(ちいさん)力持ちそうだな!(三代目、寺田純久さん)
(お上さん:寺田篤子さん)これが四代目!

四代目のちびちゃんの写真まで出てきました。(四代目、寺田純太くん)

(ちいさん)奥様はー、見合いで、どっから嫁いできたの?
(お上さん)山形です。
(ちいさん)話は変わるけど、何で山形から来たの?
(お上さん)えーっと。仕事でこっちに来てましたんで。。。商店街の理事長のお世話で・・・。
(ちいさん)結婚して何年ですか?
(お上さん)40年です。もうー、2月の19日で40年。
(ちいさん)何で知ってる?そんなことちゃんと覚えてる?
(お上さん)いや、そうじゃなくて、子供達がちょっと、祝ってくれたんで・・・

ここで、善郎さん(26)、篤子さん(24)の時の結婚当時の写真が紹介されました。今日は、やけに詳しい紹介です。

(お上さん)子供も3人にも恵まれましたしねー、そばにいてくれて、何かあると、かけつけてくれますので。はい!

とににもかくにも、幸せいっぱいのご夫婦でした。活き活きと語るお上さんの笑顔、とても素敵でした。

「地下で珍ビジネス!? 老舗和菓子店の秘密」

続いてちいさんが、足を止めたのは?

「おいしそうだねぇ!こんなのはあんまり今まで見なかったねぇ!これ!お餅と安倍川とこれ、アイスクリームとなんだかお汁粉みたいのがついたり。。。なかなかいいプランだよねぇ!(清風堂)」

(ちいさん)あのね。あそこにある3食少しづつだけど、あれいいプランですよね!あれ、どなたがお考えになったんですか?
(ご主人:千賀清二さん)そうですね。。。いや、あれはパクリです。ハハハ。

とは、言ってもアレンジしてるそうで、全くのパクリとは違うようです。

(ちいさん)パクリって言わなきゃ良かったのに。
(ご主人)俺正直だから。

「ガブリといかしてもらう!(草もち、136円)店の前で悪いけど。。。うん!。。。よもぎの匂いがする。うまい!」

他に、季節の上生菓子(220円)、花ぼたん、山つつじなどが紹介されていました。お茶は、サービスでいただけるそうです。(その他和菓子

(ちいさん)ご主人、ご馳走になってから言うのもなんだけど、目線の先に、見えるんだけど、あれ、何?
(ご主人)防犯カメラです。下のお店なんですよ。。。そこ、無人でやってますんで・・・。

ちいさん、その無人のお店に行ってみることに。和菓子屋さんのご主人が趣味でやっているお店とは?

(ちいさん)いやーー!

鉄道模型が、ところ狭しと走りまくってます。(利用料 1時間、600円。車両レンタル500円)

(ご主人)中学生の頃からこれやりたかったんですけど、高くて手が出なくて。。。たまたまねー。。。捨てちゃうっていうんで。。。それなら、下さいって。

ちいさん新幹線の500系?の運転を始めちゃいましたよ。駅にうまくとまれますかぁ?

実は鉄道模型で、意外に難しいのが駅のホームにピタッと停車させる技術なんです。ちいさん、列車が駅に入ってきましたよー。準備いいですか?

「きたぞー!わーとまっちゃったよ。。。これではいけないんですよねー。」

再び停車にチャレンジです。さー列車が入ってきましたよ。減速!

「いいですねー」大成功!拍手!!!

「止まったよ。ホームに!映せよ、俺よりもこっち(列車の方を指差すちいさん)!」

ちゃんと映ってますよ。ちいさん。ご安心下さい。今日はここを終着点としたちいさん。6980歩、199kcalのお散歩でした。

<ワンダーランド関連ページ>
土曜スペシャルで取り上げられた時の写真など
メレンゲの気持ちで取り上げられた時の写真など

今日のランキングは?

↓ブログランキング
人気blogランキング//FC2 Blog Ranking//くつろぐネットブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>『謎の極低ガード下』レポートを担当した者です。

あのですね。ダースマーラーさんが持ってる感性いいですよね。ああいいうところ、また撮れたら、このコメント欄にお知らせ下さい。楽しみにしてますよ。
2007/04/14(土) 00:37 | URL | テレビなコラム #TZpNm4HA[ 編集]
謎の極低ガード下
カップ麺3号さん
こんばんわ。いや、はじめまして。
『謎の極低ガード下』レポートを担当した者です。TBありがとうございます。小生のツタないブログを読んで頂き、重ねてありがとうございます。
ところで、本当に低いガードですよね。わたしも発見したときには、ビックリしました。こんなに面白いものがあるとは・・・。実際には相当に危険ですよね。
2007/04/11(水) 22:25 | URL | ダースマーラー #-[ 編集]
>いやあ、こんな楽しいブログ、びっくりしました。

ありがとうございます。こんなブログですが、どうか今後ともよろしくお願いします。
2007/04/11(水) 22:07 | URL | テレビなコラム #TZpNm4HA[ 編集]
楽しいページ発見!
いやあ、こんな楽しいブログ、びっくりしました。
テレビの楽しさが倍増しますね。

また私のHPへのリンクありがとうございました。
こちらもリンクのページを作りましたら相互リンクさせていただきます。
2007/04/10(火) 21:53 | URL | 青い夢 #bLczl8AU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sapuri777.blog31.fc2.com/tb.php/308-2fab15ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。