テレコラ、今日も書いてます。注)独断と偏見で、ドラマレビュー等からドラマをレビューしたブログ紹介等になることがあります。

2017/01 |  12345678910111213141516171819202122232425262728 | 2017/03

2017/01 |  12345678910111213141516171819202122232425262728 | 2017/03

2017/01 |  12345678910111213141516171819202122232425262728 | 2017/03

2017/01 |  12345678910111213141516171819202122232425262728 | 2017/03

2017/01 |  12345678910111213141516171819202122232425262728 | 2017/03

アフィリエイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://sapuri777.fc2web.com/index.html
↑美容と健康のサプリ情報館のリポートです。

「昭和の風景を求めて」

「皆さん、どうですか?最近、なんかこぉー、手書きで手紙とか文章を書いておられますか?」


あっとエヌ//ブルーミングスケープ//夢みつけ隊

書いた文字に宿る心、ワープロなんて想像することもなかったあの頃、わたしたちは、ずっと、書くものにこだわっていたような気がします。今日は、そんな昭和の筆記具を訪ねてみましょう。


CREWBAR LAND

さて、ちいさん文房具屋(鍵屋橋本商店:鍵屋文具店)さんにやってきました。ここは、東京根岸にある100年続く文具店さんです。店内には、昔変わらぬ筆記具がところせましと置いてあります。手で文字を書くということが、以前より少なくなったとはいえ、筆記具自体の種類は、以前よりも、むしろ多くなっているのだそうです。

「なつかしいですよね。こんなの(消しゴム付鉛筆)。」、と、ちいさん、うれしそうです。

「事務の方が使うようです。」、と、ご主人。

「うちの父親は、鉛筆削りにうるさい人でね、芯を傷つけないように。。。」、と、鉛筆を削るちいさんでした。

丁寧に削ることで、書くということの大切さもいっしょに学んでいたような気がします。


エコロジカルヘルシーショップ三友//愛媛松山銀天街//文房具屋さんワキ文具

ご主人が、万年筆を出してきてくれました。「わーこれも懐かしいな。」、と、ちいさん。

進学や就職、昇進などの、人生の節目に贈られる記念品。それが万年筆でした。(パーカー・モンブラン・ペリカン)筆記具を超えた特別な思いがこもったもの。万年筆の数だけ、持ち主の物語があったのです。

ディープに迫る!日暮里と根岸の里より(抜粋)
鍵屋横丁にあった店は全て鍵屋という屋号で呼ばれたという。現在鍵屋という名は文具店と酒屋に残っている。文具店は橋本善兵衛が浅草紙(ねずみ色した手洗い専用の再生紙)を売り出した紙屋から発し、現在は根岸3-1で(資)鍵屋橋本商会として商売を続けている。(ココもチェック。)


高級万年筆の文栄堂//高級万年筆専門店 @pen 報画堂//ペンルーム


「昭和の筆記具を尋ねて ガラスペン」

「皆さん、ガラスペン(佐藤工業所)ってご存知ですか?」

今では、すっかり、目にすることもなくなってしまった筆記具。ガラスペン。ガラスで作られたペン先をインクに浸し書くガラスペンは、主に事務用として、とても重宝されたものでした。このガラスペンにこだわり、昭和30年から一筋に作り続けるガラスペン職人の佐瀬勇さん(70)

(佐瀬さん)結局、その時代では万年筆って高価なもので、筆記用具ですから、なんとか安いものをってその人(先代)が考えついたんです。

(佐瀬さん)(ガラスペンは、)明治35年からですからガラスペンは、日本で開発されたんですよ。。。外国じゃないんですよ。
(ちいさん)へぇーーー!

驚きを隠せないちいさんでした。

明治35年、風鈴職人によって、開発されたというガラスペンは、ガラスのペン先に、竹や木の軸がついたものでした。そのガラスペンに魅せられて弟子入りしたのが今の佐瀬さんです。

(佐瀬さん)結局、その時代では万年筆って高価なもので、筆記用具ですから、なんとか安いものをってその人(先代)が考えついたんです。

ちいさん分かりますか?
ちいさんルーペを使って、ガラスペンのペン先を見ています。

(女性)目にぴったりくっつけてガラスを動かしていただければ。。。8個ありますか?
(ちいさん)あるある。すごい!

ちいさん、今度は、実際にガラスペンを使って書いてみます。

「ちい散歩」

(ちいさん)きれーに(書ける)。
(佐瀬さん)黒いところが全部インクですから、それ終わるまで。

(佐瀬さん)ガラスペンのペン先は減らないんです。。。8個の溝が、(ペン先に)入っているんです。一つの溝のインクがなくなっても、(ペン先を回しやると、)別の溝のインクが落ちるんです。

インクの保ちを良くするために、試行錯誤の末に辿りついたのが、ペン先に細かい溝を作ること。その数8本。

佐瀬さんは、ペン先だけではなく、軸も全てガラスでつくることはできないか?と考え、オリジナルのガラスペンを作りました。それは、まるで芸術品です。

(ちいさん)一本のガラスで作っちゃうの。。。へぇーーー

感心しきりのちいさん。

佐瀬さんにとっての昭和とは?

(佐瀬さん)もう、食べるものなくてねぇーー。それで、働く場所もないしね。だからね、これでどうなるか?と思ったですねー。だからやっぱり手に職をつければー、一生食いっぱぐれはないかなーと思った。
(ちいさん)ご主人、郷里はどこなの?
(佐瀬さん)千葉県です。
(ちいさん)おいおい!同じ千葉県だよ。ほら!
(佐瀬さん)エヘヘヘ!!
(ちいさん)な!千葉県の人はいいねぇー!やっぱりねぇー!

佐瀬さんの昭和。それは、自分の腕だけを信じて駆け抜けた昭和でした。

「今、新しい平成になってもガラスペンが脈々と力強く生きてるってのは、びっくりしました。わたしも、今日、3本購入させていただきました。」

自分の手で描く文字。そこには、文字以上に伝わる何かがありました。あなたも、昭和を探しに出かけませんか?

高級万年筆専門店 @pen 報画堂


↓ブログランキング
人気blogランキング//FC2 Blog Ranking//くつろぐネットブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
夏休み~♪
これすごいですよ!↓
http://gabriel.s299.xrea.com/
2007/08/15(水) 00:11 | URL | ゆい #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sapuri777.blog31.fc2.com/tb.php/217-ca880743
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ポケモン大好きな子供のために購入しました。とてもかわいらしく、あっという間に削ることが出来、太く・・・と細く・・・と選択できるので、とても便利です。また中で芯が折れても出せるボタンがついているし、子供の安全も考慮された製品で、安心しました。送料無料で、丁
2007/08/19(日) 11:41:17 | 筆記具のレス
 プレゼント 小学生に最適電動えんぴつ削り 入学祝いに是非♪こどもにバカ受けです。おっくうだった鉛筆削りが大好きになりました。姪っ子の一年生のお祝いに買いました。鉛筆削りでキャラクター物じゃないものを希望だったので。一緒に暮らしている甥っ子へ
2007/08/11(土) 08:12:32 | 筆記具のレス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。