テレコラ、今日も書いてます。注)独断と偏見で、ドラマレビュー等からドラマをレビューしたブログ紹介等になることがあります。

2017/01 |  12345678910111213141516171819202122232425262728 | 2017/03

2017/01 |  12345678910111213141516171819202122232425262728 | 2017/03

2017/01 |  12345678910111213141516171819202122232425262728 | 2017/03

2017/01 |  12345678910111213141516171819202122232425262728 | 2017/03

2017/01 |  12345678910111213141516171819202122232425262728 | 2017/03

アフィリエイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

http://sapuri777.fc2web.com/index.html
↑美容と健康のサプリ情報館のリポートです。

「昭和の風景を求めて昭和30年代の風景」

今日のちい散歩は、目黒区西小山の庶民文化研究所にやってきました。

庶民文化研究所では、昭和30年代を中心とした日用品を収集しています。物からその時代を読み解くという研究をしているそうです。「物を見れば、その時代背景が見えてくる。」とは、研究所の所長を務める町田忍さん。何はともあれ、懐かしいものが並んでいます。

「何か見せてもらっていいですか?」とちいさん。ラジオを見つけました。

ラジオは、庶民の娯楽の王座にありました。昭和30年代までの家庭で楽しめる身近な文化は、ラジオくらいしかありませんでした。ラジオは、玉音放送のイメージがあって、高い位置から流れなくてはならなかったために、高いところに置かれていました。

「後、何かありますか?ポータブルレコードプレーヤー!、これは、うれしかったなーーー」と、ちいさん、品物を出しちゃいました。

レコード33回転と45回転と78回転があります。町田さんが、小林旭(北帰行:昭和36年)のレコードをかけてみます。何か音が変?と、45回転のドーナツレコードを33回転でかけてました。大笑いの2人です。

「町田さんにとって、究極のものって?」とちいさん。

「やっぱりテレビですよね。」と町田さん。

昭和28年、テレビの本放送が開始されました。映画館でしか見ることのできなかった映像を、家庭で電波にやってくることで見ることができる。買ったテレビがやってくる日は、近所の一大イベントでした。

「当時のテレビは、6~7万円で、今の100万円に当たります。」と町田さん。

「そんなにしたの!!!100万円か、買えないね。」と、驚くちいさんです。

「昭和風景を求めて テレビ時代の幕開け」

庶民文化研究所を後にしたちいさん、今よりも、夢の詰まった場所だった電気屋(トミタデンキ)さんに、その頃のお話を聞きにやって来ました。

こちらのお店の創業は、昭和8年。ご主人で3代目になる電気屋さんです。

「テレビを設置するのに、半日仕事って言ってましたよね。」とご主人。

テレビが届いた日、誇らしげに初めてスイッチを入れる父の背中が、少しまぶしかったものです。家庭の中心に据えられたテレビ。それは、新しい娯楽を与えてくれるだけでなく、がんばった自分への勲章のようなものだったのかもしれません。

物を買うということが、働く原動力ともなった昭和30年代。がんばればがんばっただけ、どんどん、暮らしが新しくなってゆくあの感覚。

ふと思い出すだけで、心が躍り出すあの興奮。あなたも昭和の風景を探しに、散歩に出かけませんか?



↓ブログランキング
人気blogランキング//FC2 Blog Ranking//くつろぐネットブログランキング

アフィリエイト
//インフォチャンプ//出会い無料!センター
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sapuri777.blog31.fc2.com/tb.php/176-cb7364b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。