テレコラ、今日も書いてます。注)独断と偏見で、ドラマレビュー等からドラマをレビューしたブログ紹介等になることがあります。

2017/01 |  12345678910111213141516171819202122232425262728 | 2017/03

2017/01 |  12345678910111213141516171819202122232425262728 | 2017/03

2017/01 |  12345678910111213141516171819202122232425262728 | 2017/03

2017/01 |  12345678910111213141516171819202122232425262728 | 2017/03

2017/01 |  12345678910111213141516171819202122232425262728 | 2017/03

アフィリエイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 Blog Ranking
↑FC2ブログランキングも、クリックお願い。

今日のちい散歩は、田端駅から始まります。田んぼの端にできた集落だから、田端となりました。

最近、再開発が進む田端ですが、昔は、東京芸術学校があったおかげで、芸術家達で賑わいました。

「歴史とふれあいの街、田端さんぽ」のはじまりです。

アスカタワーの横を通ると、ちいさん、いきなり走り出します。カメラマンが大慌てです。ちいさんのちょっとしたいたずらでした。ちなみに、アスカタワーの1階に田端文士記念館があります。

いたずらに、ちょっと、楽しそうなちいさん、東覚寺へ向かいます。何やら、像に、赤紙がたくさん貼ってあるのが気になったちいさん。ご住職に、教えてもらいました。

赤紙は、赤紙仁王像の、自分の良くしたいところと同じところに貼ると、願いが叶うそうです。身代わり赤紙2枚で200円。病気が治ったら、わらじを奉納します。赤紙仁王は、1641年(寛永18年)、江戸市中に流行していた疫病を鎮めるため、宗海上人が願主となって建立されたものです。

早速、貼って拝むちいさんです。願いが叶うといいですね。

東学寺でお願いをしてきたちいさん、田端銀座へ向かいます。

焼き鳥屋さん(宮川商店)をみつけました。「毎日、2000円のお小使いが出てるんですよ。」と、焼き鳥を買うちいさん。カメラマンももらって、「こうばしくて、うまい!」と舌づつみを打つ二人でした。

商店街を歩くちいさん、古漬けとちょい漬かりなど、気配りの利いた漬物屋(栄屋食料品店 漬物各種105円~)さんでしばし油を売ったり、おでんや(佃忠かまぼこ店 おでん種40円~)さんで、おでんを買います。もちろん、おでんは、カメラマンももらいます。「お腹いっぱいです。」と、カメラマン。

「お、公園があるぞ。」子供たちの元気な声がします。ちいさんも、じゃんけんにまじってます。でも、目的は、じゃんけんじゃないですよね。

「おじさん、ブランコ借りていい?」ちいさん、ブランコに乗ります。

ブランコを堪能したちいさん、田端文士芸術家村のあったところを、通って、しばし、明治の田端に思いをはせます。(田端文士芸術家村は、1945年4月13日、空襲によって失われました。)

「アットホームな商店街、下町グルメ」を堪能したちいさん。また、田端駅に戻るようです。

写真館(ATELIER DAN 1ポーズ 15000円)を見つけました。1958年から48年間 大切な一瞬を撮り続けています。ご主人の和田さん。「お客さんにも、自分にも納得の行く写真がとりたい。」 こだわりのプロ魂を感じたちいさん、写真を撮ってもらいました。

自然体のちいさんがフィルムの中にありました。「力、抜いて行こう」と思う地位さんでした。

こだわりの写真家さんから、貴重なお話を聞いたちいさん。古着や骨董のお店(福助堂)を見つけました。着物、帯、骨董など、5000点以上を扱ってます。ちいさんが見つけたのは、お祭りなどのはっぴです。(5250円~)はっぴが似合うちいさんでした。

今日は、こちらのお店がゴールです。 5423歩、3時間、158キロカロリーのちい散歩でした。





http://sapuri777.fc2web.com/index.html
↑良かったら覗いてみてね。美容と健康のサプリ情報館のリポートでした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sapuri777.blog31.fc2.com/tb.php/144-109cdde3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。