テレコラ、今日も書いてます。注)独断と偏見で、ドラマレビュー等からドラマをレビューしたブログ紹介等になることがあります。

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

アフィリエイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://sapuri777.fc2web.com/index.html
↑美容と健康のサプリ情報館のリポートです。

トップページにある以外の記事は、左側のリンクの下、「最近の記事」か「カテゴリー」でご覧になれます。

まずは、( ̄◇ ̄) σ前編での復習から

<第34弾、潜入!高収入アルバイト(後編)>

( ̄◇ ̄) σまずは、女性の待合室へ通された尾崎。浴衣に着替えターイム。ちなみに、今日もいつものようにヒモパンのようだ。尾崎が浴衣に着替えて10分後、お客が入った。

(尾崎)お若いですね。
(客)えっ、そう?いくつ?
(尾崎)24。24です。

( ̄◇ ̄) σぎこちない会話の2人。

(客)23です。かわいいね。
(尾崎)いえいえ。すいません。
(客)なんで謝るの?

( ̄◇ ̄) σ尾崎、かなりテンパッテル様子。

(客)ドキドキするね。よろしくお願いします。

( ̄◇ ̄) σここから、チャンネルを合わせた人は、朝の連続テレビ小説の新婚初夜のような画面になりますが、これはあくまでも、イヤーエステシャンの仕事。ドキドキさせてくれます。

(客)えっーと、どーすればいいの?
(尾崎)はい、どうぞ!
(客)膝?。。。頭、膝?じゃー、どっち向き?
(尾崎)あの、どちらでも、耳が見える方向で・・・
(客)失礼します。

( ̄◇ ̄) σかつてないほどなまめかしいイヤーエステシャン。この後、尾崎が男性の武勇伝を探る。果たして最初のお客さんは、どんな武勇伝を持っているのか?

(尾崎)彼女とかいらっしゃらないんですか?
(客)んー、いない。
(尾崎)作らないんですか?
(客)んー、今はいいかな?みたいな。。。高校ん時とかってさー。出会い系、はやんなかった?
(尾崎)えっ?出会い系ですか?ちょっと、わからないですね。流行ってたんですか?
(客)みんなやってたよ。うち。。。下は18ぐらいから、同い年くらいから、50過ぎ・・・
(尾崎)50過ぎですか?。。。それ、50過ぎって分かってても会ってみようっと思うんですか?
(客)好奇心旺盛なもんですから。
(尾崎)えっーーー、凄いですねーー。何を目的に会うんですか?
(客)まーやり目的もあったから。
(尾崎)えっ!そんな50歳とか。

( ̄◇ ̄) σこの後も延々と出会い系の話しは続くが、たいした武勇伝はなかったが、この男性、尾崎にとってもいい質問をぶつけてくれた。

(客)彼氏が変態だったらどーする?。。。今日パンツ何色?みたいな・・・
(尾崎)えへっーー、彼氏が変態だったら、でも、あたしも変態になるかもしれないです。
(客)相乗効果で・・・


( ̄◇ ̄) σさて、尾崎に2人目のお客さんが。みたところ50代前半。サラリーマン風。今度のお客さんはかなり慣れた感じである。

(尾崎)お仕事の(帰り)?
(2人目の客)うん。もう今日はね土曜日だから早く上がっちゃった。あーやっぱいいね。癒されるね。
(尾崎)ここには、良くこられるんですか?
(2人目の客)う~ん。3回目ぐらいかな?

( ̄◇ ̄) σかなりリラックスムードのお父さん。ここで、尾崎がおとうさんに武勇伝を迫ろうとするが。。。

(尾崎)結婚はされているんですか?娘がいるよ。11歳。
(お父さん)してるよー。
(尾崎)かわいいですねー。
(お父さん)うん、そうねーーー。
(尾崎)かわいくないんですか?
(お父さん)ナナ子ちゃん。お父さんといくつぐらいまでお風呂入ってた?
(尾崎)私は結構、でも、早かったかもしれないですねぇー。小学生の間は、入ってたかもしれないです。
(お父さん)うちなんかもう、お風呂なんてとんでもないよね。もう、小学校へ上がる前くらいまでだよね。お父さんなんて言ってくれるのはね。
(尾崎)いっしょに入ろうよって?!ハハ

( ̄◇ ̄) σお父さんの娘ばなしに花が咲く。しかし、これは武勇伝ではない。そこで、無理矢理、話題を変えることに・・・

(尾崎)それで、風俗とかそういうのは行ったりするんですか?
(お父さん)うん、おかげさまでね。若い頃とか、まあ、ちょっと、今までは、ちょっと、色々、オレも遊ばしていただきまして。。。裸よりもね、こう、素っ裸よりもこうなんていうの?浴衣でさ。なんか、こう、いいじゃない?想像しちゃってさ。
(尾崎)ウフフ・・・
(お父さん)いいね。この太ももとかね。ささやきとかね。
(尾崎)はい。反対側を。
(お父さん)あーそう、反対側ってどっち?

( ̄◇ ̄) σ耳かきに大人の喜びがあると、お父さん。だんだん、調子に乗ってきた。

(お父さん)ナナ子ちゃんのツボはどこ?
(尾崎)えっ?耳のですか?
(お父さん)いや、いろんなところのさ。いろんとこあるでしょ。ツボがさ。
(尾崎)ツボですかぁ?えっ、わかんないです。例えばなんですか?
(お父さん)人間の体ってツボだらけなんでしょ?
(尾崎)あー、エッ、くすぐったいとかそういうのですか?
(お父さん)そういう部分なのかなーー。
(尾崎)いや、わかんないですけど・・・

( ̄◇ ̄) σあくまでしらをきりながら、お父さんの話しに全く共感できない尾崎。
この後、お父さんは寝てしまい60分の施術が終わった。こうして、60分のお客さんを2人相手にした尾崎。最後に給料を受け取り、スタッフのもとへと戻ってきた。果たしていくらもらえたのか?

(スタッフ)お給料、もらってきたんですね。ちょっと、見してもらえます?
(尾崎)いち、にー、さん、よん、5000円です。


( ̄◇ ̄) σ給料5000円の内訳
時給1000円×3時間(研修期間も含む) 3000円
60分のお客さん×2人            2000円

(スタッフ)普通のアルバイトとしてできます。
(尾崎)いや、できないですね。やっぱ、さわられたら、どーしよう、とか。怖いんでやりたくないですね。

( ̄◇ ̄) σいつもの仕事に比べ、かなり楽そうに見えたのだが、知らない男性の相手をするのは、さすがに抵抗があると尾崎。では?実際に働いている女の子はどんな気持ちでやっているのか?

(スタッフ)今回も例の調査を。働いている女性のことを調べて欲しいんですけどぉー。

( ̄◇ ̄) σ1人目の女の子は、散々粘るが交渉決裂。更に30分後。

(尾崎)あっ、女の子だ!給与明細って番組知ってますかー。
(2人目の女の子)はい。
(尾崎)あれで、潜入をしてたんですよ。
(2人目の女の子)私的には大丈夫なんですけど、お店に聞かないと・・・

( ̄◇ ̄) σ店の許可があれば。と、女の子。そこで、正面切って、お店に取材を申し込むことに。突然の話しにとまどう店長であったが、店の宣伝を条件に取材許可を頂いた。

( ̄◇ ̄) σではあらためて紹介いたしましょう。

今回取材したのは、山本耳かき店。30分2500円、60分4500円、延長30分2500円。女性のお客様もお待ちしております。(昨年9月にオープンし、現在、都内に5店舗展開中。)新感覚の癒しをあなたも、体験してみては?

(尾崎)お名前は?
(2番目の女の子)メグミです。
(尾崎)年齢は?
(2番目の女の子)19歳です。

メグミさん

( ̄◇ ̄) σでは、早速、お宅へ伺いましょう。

都内某所にあるメグミさんのご自宅は、1K7畳で家賃70000円。女の子にしてはシンプルな雰囲気である。まずは、気になる給与明細を見せてもらった。461980円也。

(尾崎)何でこんなにいっぱい稼げるんですか?
(メグミさん)正直、指名が多いんで。

( ̄◇ ̄) σメグミさんの勤務状況
現在:週5日勤務 時給1000円
指名料30分500円、60分1000円
1日平均約10名接客
日当平均凡そ2万円

耳かきだけで、46万円、あーー凄いです。そんなメグミさんに、仕事上の苦労話を聞いてみた。

(メグミさん)マザコンのお客さんですね。赤ちゃん言葉。凄く動くんですよ。耳かきをしている時に凄い動くんで。。。注意はするんですけど、治らないみたいな。。。
(尾崎)実際、働いてみてどーでした?
(メグミさん)すっごい楽しいです。
(尾崎)耳かきのどこがいいんですか?
(メグミさん)耳あかのとれるとこがいいんですよ。
(尾崎)じゃーぁ、耳あかが、詰まっていれば詰まっているほどいいんですか?
(メグミさん)そうです。取りがいがあります。

( ̄◇ ̄) σ耳垢をいっぱいとるのが好きだというメグミさん。耳垢がいっぱい出るなら、彼女のもとに行ってみては?耳垢から恋が生まれるかもしれませんよ。

<関連ページ>
arisa Weblog
モモコちゃんねる
LIBARTYの朱!ラジBLOG
耳掻きログ~やまもと耳かき店 店長日記~

Rsplendir
勝ちスポ!
みみクリン

↓ブログランキング
人気blogランキング//FC2 Blog Ranking//くつろぐネットブログランキング

アフィリエイト
//インフォチャンプ//出会い無料!センター
スポンサーサイト
http://sapuri777.fc2web.com/index.html
↑美容と健康のサプリ情報館のリポートです。

トップページにある以外の記事は、左側のリンクの下、「最近の記事」か「カテゴリー」でご覧になれます。

<第34弾、潜入!高収入アルバイト>

( ̄◇ ̄) σ巷にあふれる求人広告の数々。正確な仕事内容の記されていないものも数多く存在する。果たしてこれらは、いかなる仕事なのか?

尾崎ナナ(24歳)B86:W58:H85追い詰められると大胆になる彼女。前回のステップセラピストでは、スタッフも驚く、大胆にな姿を披露してくれた。そんな尾崎にこんな質問を。。。

(スタッフ)突然なんですけどね。耳は感じますか?
(尾崎)へっ?!耳ですか?
(スタッフ)もう一回聞聞きます。耳は感じますか?
(尾崎)耳は。。。はい。。。感度がいいかもしれないです。

( ̄◇ ̄) σそうですか?!耳の感度はいいですか!では、こちらの求人広告を見てもらいましょう。

(スタッフ)こちらでございます。
(尾崎)イヤーエステシャン?!

<今回の求人広告>

豊島 池袋
イヤーエステシャン
時給1500円以上
研修期間有り

癒しの耳かきエステで安心・お気楽に稼ごう。オープニングスタッフ募集!!

<中略>

地:池袋・新宿・秋葉原
時:11:00~21:00※土日勤務大歓迎※時間は応相談※週3日~OK
資:23~35歳位迄 やる気があれば年齢不問
応:TEL後、履歴書(写貼)持参下さい。

( ̄◇ ̄) σとなっている。。。そして、仕事内容:お客様の耳のお掃除をしていただき 耳垢とともに心の疲れを癒していただくお仕事です。 と、ある。

(尾崎)耳掃除ですよねぇ。。。
(スタッフ)そうなんですど。。。耳を舐めろとか言われたらできます?
(尾崎)いや~~~。絶対できないです。でも、「風俗店ではありません」、とか~、でも怪しいですね。これ!

(; ̄◇ ̄) σ風俗店ではないのなら、何故、あえて風俗店ではりません!と記す必要があるのか?本当にHなサービスはないのか?早速、アポをとってみる。

トゥルルルル。

(お店スタッフ)はいお電話ありがとうございます。○○でございます。

<中略>

(尾崎)耳を中心とした。。。じゃあ耳を中心ということは、耳以外もあるんですか?

と、鋭い尾崎。

(お店スタッフ)は、そうですね。若干。。耳以外っていうのも。。。まあ。。。部分部分は。。。

、と、ぼかすお店スタッフ。

( ̄ー ̄?)σ耳以外も部分部分はある?

(尾崎)どういう感じですか?
(お店スタッフ)簡単なエステになりますので、基本的にはどなたでも。。。あの~すぐに覚えてて頂けるような内容になっておりますので。。。。。。
(尾崎)そういうHなのとかないですか?そういう変なのとかないですよね。
(お店スタッフ)えーと例えば風俗的なことっていうことですか?
(尾崎)そうです。
(お店スタッフ)一応、当店ではそういったお店ではないので、ご安心頂ければと思うのですが。。。


( ̄ー ̄?)σイヤーエステシャン。相手のことを鵜呑みにすれば、耳かき専門店?しかし、これは医療行為には当たらないのか?また、普通に耳かきをすれば、2、3分で済んでしまいそうなものであるが。。。それを30分近くやるということか?Hな要求はされないのか?

またお会いしましたね。テリー伊藤です。今回潜入するお店は、その名もイヤーエステシャン。いやいや、気になる名前ですねぇ~~~。イヤ~エステシャン。私が想像するにですねぇ~。耳をこう。。。ペロッと。。。ペロッというサービスもあるんじゃないか、と、思っています。いったい、どんなお店なんでしょうか?いっしょに覗いてみま~しょうか?


( ̄◇ ̄) σ早速、面接へと向かう尾崎。ここで、今の心境を聞いてみた。

(尾崎)全く。。。耳かきって。。。まさかそんな仕事があると思っていなかったので、怖いっていうよりも、怪しいって感じ?がしますねぇ。。。

( ̄◇ ̄) σ「怖いというより怪しい」、と、いつもより若干余裕が感じられる尾崎。耳かきだけで済めば比較的楽な仕事と思われるが。。。実際のところはどうなのか?そして、電話で指定された池袋北口に到着。

(尾崎)行ってきます。

電話で道案内をされる尾崎。すると、非常に分かりやすい看板が目の前に。。。

(尾崎)あんな大きく書かなくてもいいのにってぐらい大きい。

看板は、「ひざまくらみみかき」30分、2500円~、どうやら、ここがお店のようだ。さぁ!いよいよ面接へ、(ここからは、尾崎カメラにスイッチ)

コンビニのレジ奥にあるような狭いスペース。面接官は30代半ば。宮川一郎太似の男性。と、いきなり、こんな質問をぶつけてきた。

(店長)実際、自分で耳かきとかされます?

どんな質問だ?

<中略>

( ̄◇ ̄) σここで、尾崎、電話で言っていた、耳以外のサービスについて聞いてみることに。。。

(店長)そうですね。あの。。。うちはですね。お客さんが30分単位で来るんですね。なので30分でやってもらいますので、ただ、30分ずっと、耳かきばっかりだったら、耳の中が痛くなってしょうがないので。。。耳かきの時間もね、ある程度用意してやってるんですけど。。。まぁ、その他にね。。。お顔をマッサージしたりだとか、あとは、まぁ、頭も。。。顔もやったりだとか。。。まぁ、こういう手をハンドリフレで手をやったりとか、で、まぁ、肩をもんであげたりとかそういう部分の。。。そういうことはあります。

( ̄◇ ̄) σ意外と普通のお店?仕事内容は、耳かきがメイン肩もみ・手もみ・顔マッサージなども行う。そして、尾崎、気になる客とのやりとりについても聞いてみた。

(店長)あのねー、実際、まぁ、店内を見て頂いたら分かると思うんですけど、あのー、畳なんですよ。そう、純和風でやってるんですね。で、まぁ、女の子は、浴衣を着ています。はい。浴衣を着ています。

(; ̄◇ ̄) σ畳と浴衣!

(店長)まぁ。店内凄い静かな音楽が流れてて、まぁ、そこでね、来たお客さんに、耳を綺麗にしてもらって、で、まぁ、接してあげようと。。。

(^○^)/質問に対し少し的外れな返答をする面接官。そこで、今度は、直球で質問を。。。男性にはうれしい大人の答えが返ってきた。

(尾崎)口説いたりとかしないんですか?
(店長)んー、やぱりね、そこはね。男性と女性だから。。。例えば、お客さんもその子をね、やっぱり、あのーーーーーーー、やっぱり良くて来て頂いているわけですからね。まぁーーただ、そこのお客さんとの女の子の会話をこっちが一部始終聞いているわけではないですから、なので、まあね、後は、そこはもう女の子の判断。。。
(尾崎)あーーー。
(店長)まぁ、例えばね、今度、ご飯食べ行こうよとか。。。例えば、メール教えてとか言うお客様もねいるかもしれないです。
(尾崎)はぁーーー。
(店長)ただ、そこはね。別に、強制も何もしません。教えなきゃダメとか、絶対、教えちゃダメとか、そういうことは言いませんので、まぁ、そこはね、女の子の判断でやって頂いてかまいません。
(尾崎)なるほど。。。

( ̄◇ ̄) σ面接官の話しを聞く限りいたって健康的なサービスのようだ。この後、研修を薦められた尾崎は、それを了承。面接を終え、ひとまず、スタッフのもとへと戻ってきた。前回のステップセラピストのトラウマがあるので、かなり、疑心暗鬼になっているようだ。しかし、何事もやってみないとわからない。まずは、研修を体験してもらいましょう。

(尾崎)凄い地下ですね。

( ̄◇ ̄) σこの後、いよいよ、研修へ、イヤーエステシャンの全貌が明らかに!

(店長)お店の中はけっこう静かなのでちょっと、静かにしてもらっていいですか?
(尾崎)静かに、分かりました。失礼しまーす。

( ̄◇ ̄) σ和風のヒーリング音楽が流れる薄暗い店内。いくつか、個室が数部屋。男性客がひざまくらで耳かきを受けている。(あやしすぎる空間)

(店長)じゃーちょっとね。ここでいいですか?
(尾崎)はい。。。(動揺を隠せないない尾崎)

( ̄◇ ̄) σ個室へ案内された尾崎はひとまず、待機。。。都会の喧騒を忘れるような隠れ家的雰囲気が漂う部屋。

(店長)一通り、ちょっと、ご説明をね、します。えーとね、これね、うちは耳かき屋さんなんですけど、なので色々ね、免許とかそういうのが心配されるかもしれないけど、ちゃんと、国が通達しているように、耳かきの除去、耳垢を除去するっていうことでね、ちゃんと、こういう法律上に厚生労働省の、だから。。。

※2005年、厚生労働省によると、医師法第十七条において耳垢を除去する行為は規制の対象外とされた。

(店長)お茶を出したりとかするんですね。
(尾崎)お茶を出す。はい。
(店長)その作業を今教えるんですけど。。。

( ̄◇ ̄) σ始めに、この個室で、お客さんが待機しており、軽くあいさつをした後、一息入れてから、耳かきを始めるという。一通り説明が終了した後、いよいよ、面接官相手にやってみることに。。。

まずは、店長が、尾崎にひざ枕してもらう。

(店長)あ、凄く大丈夫だと思います。
(尾崎)本当ですか?(何やら、褒められてすごくうれしそうだ!)
(店長)奥のね。深さ的にはそれくらい。。。
(尾崎)これくらいが丁度いいですか?
(店長)丁度いいですね。たぶん。

( ̄◇ ̄) σこれまで、特に怪しい様子もなく、紳士的に対応する面接官。

(;゚∇゚)σしかし、ここで。。。

(店長)全然、力的にすごい。何かをやっていたわけではないですよね。
(尾崎)何もやってないです。
(店長)凄い、こう、きれいな足ですね。(何やら会話が怪しい方向に。。。そして、尾崎の足を触ってきた。)
(尾崎)いや・・・
(店長)そう。今のそこです。はい。今みたいにお客さんが、触ってくる人がいないとも限らない。で、今みたいにね。やってきたお客さん対しては絶対に行動に移して下さい。いきなり、バーンてやるとお客さんがビックリしちゃうので、、、なのでだめです。例えば、こう触ってきた時には、やめてとか、うちは、そういうお店じゃないですよ。っていうことをちゃんと言って下さい。

( ̄◇ ̄) σこうして面接官は、自らセクハラ役を演じ対処法を教えてくれた。そして、この後、肩、顔などの研修が終わり、凡そ1時間に渡る研修が終了。面接官に入店を薦められた尾崎はそれを了承。スタッフのもとへと戻ってきた。

(尾崎)あんまり、こうなんていうんですかねー、ちゃんとやったことない。。。怖いんですよ。人の耳って傷つかないかなって。。。怖かったんですけどぉーーー。やってみると、あっ、わたしできるなぁみたいな。。。(なにやら、やる気の充満している尾崎。)
(スタッフ)実際、尾崎さん仕事できます?
(尾崎)はい。やってみます。

( ̄◇ ̄) σ今回の仕事は、今までに比べ、そんなにつらくなさそうである。しかし、番組としては盛り上げて欲しい。そこで、賛成客の武勇伝を根掘り葉掘り聞くように指示し尾崎を送り出した。

( ̄◇ ̄) σまずは、女性の待合室へ通された尾崎。浴衣に着替えターイム。ちなみに、今日もいつものようにヒモパンのようだ。浴衣姿になった尾崎、いよいよ、イヤーエステシャンの道へと第一歩をしるす!!!中には、すでにお客さんが、かなり緊張している様子だ!さぁ!いよいよ尾崎が接客をする。

次回、イヤーエステシャン後編、耳かき屋で働く女の子に突撃取材を敢行!!!

意外に稼げるんです!

というのは、次回に続く!!!

(070308 追加)
尾崎ナナさんのオフシャルブログ
え?!そうなの?(メイド声優の日常。)

(070306 追加)
「ひざまくらみみかき」のお店をブログで捜してみた。
どうやら、↓らしい。
山本耳かき店
<山本耳かき店関連ブログ等>
メイドさん的Blog(メイドブログ)
~ 山本耳かき店 (やまもと耳かき店) 秋葉原店 ~
ひざまくらで耳かきプリーズ! おとなのエンタメスポット特集

今日のランキングは?



↓ブログランキング
人気blogランキング//FC2 Blog Ranking//くつろぐネットブログランキング

アフィリエイト
//インフォチャンプ//出会い無料!センター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。